La vie quotidienne
                                         quotidienn.exblog.jp
ブログトップ        


フランスの片田舎での日常や息子の成長をゆっくり綴っていきます
by tomokichilin
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ようこそ
このBlogはリンクフリーです。

どうぞお気軽にコメントしていってください。

このBlogに使用されている写真と動画の無断での転載はご遠慮ください。

昨年のできごとから・・・・
エキサイトブログのログイン情報を失くし、そのままになってしまい、かなり長いこと更新が滞ってしまいました。

昨年からの出来事を少しずつ、記憶をたどって記して行きます。
昨年の2大出来事は日本旅行とお風呂完成。
まずは日本のことから・・・



昨年は、夏に、3年ぶりに日本へ、初めて息子と二人きりで行ってきました。

c0113522_20574466.jpg



息子にとっては3回目ですが、本人の記憶には前の2回はないも同じなので、ほぼ、初めて、ママと二人っきり、飛行機に乗って遠い日本までの旅行となりました。
飛行機に乗れるのがうれしくて、楽しみで、パパとの別れもイマイチ実感がないのか、お別れもあっさり、イソイソと搭乗口へ。
朝5時起きでの出発で、ちょっと辛かったけど、息子も興奮と緊張で割と大人しく、言うことを聞いてくれて、パリからのフライトまでは順調に行きました。
まぁ、パリからは11時間の長丁場・・・しかも目一杯の満席・・・・
移動の大変なCDGでは、息子もよく歩いてくれて、ロクな食事をしてなくてお腹すいてるはずなのに、何も言わず荷物まで持ってくれママを助けようと一生懸命。
なんだか急にしっかりしたなぁ・・とちょっと感動を覚えたほど。
やっとの思いでラウンジへ入ったら、急にお腹空いたのか、あれ欲しいこれ欲しいと、持参したコンポートやビスコットをムシャムシャ!お腹いっぱいでホッとしたのか、パリからの飛行機は、離陸を待たずに爆睡してました。

忘れもしない、前回の日本行の時、息子は1歳、歩き始めたばかりで、席はなく、言うことをまったく聞かない、おまけに酔って日本の家に着くまでに2度も夫の上に吐いて・・・
あれに比べれば今回の飛行は楽だったなぁ。一度も吐かれなかったし。これが一番心配だったこと。

家に着いてからも、じいじに対してどんな反応するかもちょっと心配だったけど、全く変わらず、「じいじ!こんにちわー!」って話しかけてました。

・・・ところが、2日目の夜から、10日間ほど、ホームシックになり、夜になると、「パパに会いたい!明日フランス帰ろーー!」と号泣。
なんとか宥めて寝かしつけ、もしかして、1ヶ月も居られないかも・・・?と心配したほどでした。

でも子供の適応能力は大したもの、外に遊びに連れてったり、友人の子供と遊ばせたりを始めると、だんだんと、泣くこともなくなり、夜も一人で寝つけるようになっていきました。

今回の帰国の目的に息子の幼稚園体験入学があったのですが、最初の3日間は、教室に頑として入らず、廊下で過ごした息子・・・こんなことでは入学断られちゃうかも・・・と心配したのもつかの間、4日目からなんでか、するりと教室へ・・・1ヶ月間、あっという間でしたが、とても楽しかったらしく、今度はフランスの幼稚園には行かないと言いだす始末>_<

しかし、日本の幼稚園ってすごいんですねぇ。至れり尽くせり!私、初めて月間予定表なんてものを頂きました。こっちでは前日にしか言われないものですから。
そして、この幼稚園はちょっと特別で、「モンテッソーリ教育」という方法に基づいた指導をしていて、これがとてもすばらしかったです。
まず、クラスが、縦割り。一クラスの中に、年少さん、年中さん、年長さんが一緒になってます。
これが、すごい。子供たちだけで、なんでもやっていくんだとか。なので一人っ子の息子にはお兄ちゃんお姉ちゃんの存在を体験できるし、年長さんたちのなんとしっかりしてること!
おかげで、息子の日本語のボキャブラリー、ここで爆発的に増えました。
園庭も広く、庭で遊ぶ時はみんな裸足!子供たち、とってものびのびして見えました。

c0113522_22102710.jpg



最初はどうなる事かと思った日本滞在ですが、日本の友人たち、家族のお陰で思い出いっぱいの楽しい旅でした。
やっぱり日本はい~なぁとしみじみ・・・
しかし、夏の暑さには私も息子も辟易・・・後半はもう動きたくないほど。
夏の暑さは年々パワーアップしてるとか。今年はできれば、真夏を外して行こうかな。


それでも、息子はよほど楽しかったのか、事あるごとに、「明日、日本行く~?」って聞いてきます(笑)
でも必ず、「今度はパパも一緒ね」も、忘れません。本当にパパ大好きなんだから。037.gif
[PR]
by tomokichilin | 2013-01-08 23:28 | 旅行
<< 2012年夏の思い出 謹賀新年 >>