La vie quotidienne
                                         quotidienn.exblog.jp
ブログトップ        


フランスの片田舎での日常や息子の成長をゆっくり綴っていきます
by tomokichilin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ようこそ
このBlogはリンクフリーです。

どうぞお気軽にコメントしていってください。

このBlogに使用されている写真と動画の無断での転載はご遠慮ください。

カテゴリ:Bebe( 18 )
できるかな?
c0113522_1747313.jpg

今朝窓を開けたら、雪が深々と降っておりました。
今はもう、雨になりましたが(ほっ)、結構な勢いで降っていたので、とりあえずベランダの屋根の雪下ろしを先ほど終わらせたとこです。

朝起きて、窓から見た庭の景色の違いに、息子は「あれ~?」と言いながら、雪の積もった滑り台を指差してました。
私が耳元で、「これは雪なんだよ。真っ白だねぇ。la neige(フラ語で雪)、ゆ・き。」というと、「ネージェ」と、日本語ではなく、フラ語を繰り返してました。
最近やっと、言葉の繰り返しを始め、なんでも私や夫の言ったことを繰り返して真似するようになってきました。
でも、私が、日本語とフランス語の単語を両方言ったときは何故か、繰り返すのはフランス語の言葉。
・・・そのうちフラ語のボキャだけになっていくのでしょうか?ちょっと不安です。

さて、そんな息子の最近の日課。
朝起きて、居間にくると、自分のお気に入りの本を、テーブルに横並べて、端から順にページをめくりながら、覚えている言葉を叫んでます。
とはいっても、1ページあたり1~2語なので、ものすごい速さで1冊が終わるんですが、聞いてると、笑っちゃいます。
c0113522_1844211.jpg

一番左の本は、フランス語の歌なんです。パパが読むとき歌いながら読むので、それを真似してるんだけど、
ものすごい音痴037.gif
こーやって言葉を繰り返して覚えていくんですね~。子供ってすごい!

そして、先日はじめて、料理を手伝わせてみました。
いつも私が夕飯の支度を始めると、自分の椅子をひっぱってきて、私の横で、私の真似をしたり、プラスチックのボールやスパチューを渡すと、食べる真似や切る真似をしたりしていたので、興味があるならと、とんかつを作るときに、一緒に衣をつけてもらいました。
c0113522_18104835.jpg

ちゃんと言われた通りできた?・・・けど、卵つけて、パン粉つけて、また卵つけて・・・あれあれ??ダブル衣か?(笑)
これは、ものすごく気に入ったらしく、終わりにしたら、泣いて、まだやる~と引き離すのひと苦労でした。

でも、これで、簡単なことなら一緒できるかな?ということで、sacchilaさんと同じく、次はクッキーに挑戦してみようと思います^^
[PR]
by tomokichilin | 2010-12-02 18:14 | Bebe
またしても救急外来
なんなんでしょう、今月は。
ゆうべ夜中にまたしても救急外来騒ぎをしました。

今回は息子です。
c0113522_22475248.jpg


昨日はgarderieへ行く日だったので、朝はちょっとバタバタ。
でも息子はいたってマイペースでいつも通り30分以上かけて朝食を歌いながら食べてました。
そんな息子をおいて、私はキッチンへ片づけものを運んで行き、夫は出かける準備で玄関におりました。
そんな時、「ゴン!!」とちょっと大きい鈍い音が。
「あっ、落ちたかな?」と、同時に大きな泣き声が。
夫が駆けつけた時、息子は仰向けに床に寝て泣いておりました。
でも、息子がいた位置はちょうど死角でどちらも落ちた瞬間はみてませんでした。
すぐに、足をひねってないか腕は大丈夫か、こぶは、頭は大丈夫か、体中触って確かめ、息子は落ちたショックでちょっとパニックを起こしてましたが、体にも意識にも異常はないようなので、医者にはつれていかず、
息子が落ち着くのを待って、30分くらい安静にさせてから託児所へ連れていきました。
一応、朝の申し送りの際は、椅子から落ちたことも伝えて、大丈夫そうだからと。
本人も、毎回楽しみにしてるし、元気だったので。
うちの床が、板張りで硬くないのと、息子が落ちたとこには更に竹の敷物があったので、硬くない場所だったので、その時は私もそれ以上は心配しませんでした。
託児所でも普段通り元気で、お昼も良く食べたと言われ、家に連れて帰ってきて、昼寝をした後も、普通で、結構元気に私と良く遊んでいたんですが、夕食直前、急に息子が泣きながら夕食準備をしている私のとこへきて、吐きだしました。
私も一瞬何が起こったかよくわからず、息子は気持ち悪いのか、家中を走りまわりながら吐いてます・・・
そこらじゅうゲロだらけ・・・(悪夢)
寝かしつけるまで3回、寝る直前に1回吐いて、私たちのベッドで私と寝ることにし、寝かしつけたら、疲れてたのかすぐに寝入りました。
その横で、急に何か心配になり、ネットで色々息子の症状を検索し、怖いトピを読むたびに不安になり、夫が見つけたフランス語のサイトには、頭を打って数時間以降から3回以上吐いた場合は、緊急に病院へ運ぶよう指示されており、夫も心配し始め、救急医に電話をして、確認を始めました。
その時すでに11時半。
医師はすぐ病院へ運ぶよう夫に指示したらしく、身支度をして息子の荷物を作り、寝たままの息子を車に乗せ、20分先の救急外来のある病院へ。(先日私が運び込まれたとこ・・・)
詳細を話、すぐドクターが来て、検査、CTへ。
CTの結果は問題なかったので、とりあえずは一安心でした。
家に着いたのは夜中2時ちょっと前。
もうクタクタ。病院でも息子は目が覚めて検査は号泣して嫌がるし、CTは最終的には縛り付けて固定して、20分以上かけてやっと終了・・・
帰りの車で疲れ切った息子は爆睡、朝までぐっすりでした。
今日は朝から良く食べ、動き、機嫌も上々。今のとこ異状なしで、大丈夫のようです。
CTに異常ないと言われても、息子が寝ている間は、心配で何度も動くか確認し、突然症状が変わらないか不安で仕方のない長い一夜でした。

今回のこの事故は私がもっと気をつけてれば避けられた事故だったと母親失格の極みです。
下痢が続いてお尻が痛いのか、椅子の上で正座で食べる息子にベルトをつけず、目を離した私が悪いのは明確。
とても反省しております。
今朝からはまた、窮屈だけど、ベルト着用。息子は自分で外してましたが、これからまたしばらく大変かなぁ・・・やれやれ。

二度あることは三度あると言われますが、三度目あっては困ります。私⇒息子と来たということは、三度目は夫?
それは絶対あっては困ります。
玄関前、塩でももっておこうかしら?
[PR]
by tomokichilin | 2010-11-24 22:54 | Bebe
新しい試み
気がつけば、10月ももう終わり、明後日は大嫌いな冬時間へ突入です。
今月は、時間が空けば、ひたすら庭の改造に精を出しておりました。
庭仕事、まじで体力勝負です。でもハマりますねー。
少しずつでも変わってくのがとても楽しいです^^ でも背中と腕が筋肉痛で、悲鳴あげてます(なさけな・・・)
夏が終わって、寄せ植えの解体、植え替え、球根の掘り上げ、春用の花の球根の植え付け、伸び放題の枝の剪定やら、今までほっぽらかしだった庭に一気に手をつけ始め、気がついたら10月が終わろうとしてる・・・
家の中のリフォームがとりあえず一段落してきたので、庭に手を入れ始めたら・・・もうすっかりハマっておりました。
夜は疲れてすぐ寝ちゃうので、ブログはほったらかしで・・・
それもやっと、一息つけるとこまできたので、庭仕事のことは、別にブログをつけていこうと思います。
まだ新しいブログに慣れていないので、ちゃんとできたらここで、ご報告します。

10月頭に、日本から懐かしい友人がた~くさんの美味しいものをかかえて遊びにきて、久しぶりに子無し外出を楽しんだり、日本の近況聞いたりとても楽しく過ごしました。
ただ、タイミング悪く、息子が病気になって、ちょっと大変だったんですが。
友人が帰った翌日、下がってた熱がまた高くなって、最初の診断では「gastro」という胃腸炎みたいなものと言われたんですが、再度熱が上がった時、息子のおちんちんが腫れて赤くなってきてるのに気付き、慌ててまた病院へ連れていき、たぶん尿路感染だろうと言われ、尿検査をするよう言われて、ラボへ行く羽目になってしまいました。
フランスのここがいやなとこなんですが、血液や尿検査みたいな簡単なものでも、主治医はやってくれず、わざわざ、検査ラボへ出向き、そこで行うんです。熱があってぐったりしてる息子をかわいそーにあちこち連れまわさなければならいのは辛かったです。
でも、検査をしなければ、薬を与えられないと言われ、仕方なく出向くと、今度はもっとひどい目に。
まだオムツがとれていない息子。なので、ラボに問い合わせをしたら、直接連れて行って採尿パックを張り付けると言われ、連れて行ったら、腫れて痛がってるのに、まず消毒をしなければと、泣き叫ぶ息子に、有無を言わさずグリグリと消毒して・・・熱があるのに、パックがはがれたら困るからと、おしり丸出しで、ラボの中で
おしっこがでるまで、遊ばされて・・・・
朝9時半に着いてから昼間で待ってもオシッコ出ず、水を与えても全然出ず、しかもその間、パックを1時間ごとに取り換えなくてはと3回も消毒されて、泣き叫ぶ息子を押さえつけて・・・
もういやになり、家で採るからパックを持ちかえると言っても、この場合はラボで採らなければならないと聞いてもらえず、挙句、昼は閉めるから午後出直してきてくれと言われ・・・
もちろん昼ごはんを食べたらオシッコでますよねー。昼寝もそこそこにまたラボへ引き返し、2時から5時までひたすらオシッコ待ち。早めのおやつに水をたんまり飲ませ、待てど出ず。
もちろん尿道が腫れてるから普段とはおしっこ感覚が違うんでしょう。
もう諦めて、帰ろうとしたその時、息子の動きがふと止まり、顔が息んだのを見逃しませんでした。オシッコではなく大きいほうが出ちゃって、その始末に追われてる矢先、やっと出ました。丸一日待っていたものが!
あの達成感は大きかったです。
で、やっとその夜から薬をあげはじめたら、抗生物質があわないのか、眠れず泣き叫び、症状が落ち着くまで3日間ほど、私と一緒に寝てました。
今まで、病気らしい病気したことなく、鼻風邪と、一度、突発性発疹をしたくらいで、その時ですら、食欲はいつも通り、熱があっても走り回っていた息子が、今回初めて5日間ほどほとんど食べ物を口にせず、水分だけ、昼間はだるいのかぐったりしていて、本当に焦りました。
しかもラボの仕打ち。
それでも、2週間くらいぐずぐずしていたのが今ではすっかりよくなってまた元気いっぱい走りまわっています。ちょっとぐったりしてたときが懐かしい・・・(苦笑)

ただ、3日間私と一緒に寝てしまったせいで、その後2週間ほど、夜中に起きては、私たちのベッドへ来るのをせがみ、更に疲れててそれをずるずる許してしまったせいで、夫も私も寝不足になり、これではいけないと、夫と話し合った結果、息子のベッドを柵付きのベッドから普通のベッドへ変えることを決めました。
そして購入後、3日間、夜中に息子が泣いてせがんでも、朝まで自分のベッドで寝ることを根気よく言い聞かせ、やっと、せがむのをやめてくれたときは、これもまた、うれしかったです。
そして、新しいベッド設置の日、ちゃんと寝てくれるかなぁ?と山のような不安を余所に、息子は新しいベッドに大興奮!ベッドの上で飛び跳ね回って、最後にはパパにしこたま怒られてました。
興奮しすぎて寝てくれないかなぁ・・・と思ったけど、全く問題なしに、新しいベッドに移行してくれました。
以来、朝早く起きた時は部屋の電気をつけて、お気に入りの絵本を渡しておくと、私たちが起きていくまで、ベッドの上でご機嫌で過ごしています。
c0113522_6181316.jpg

この変化にはちょっとびっくりでしたが、息子も成長していってるんですね。
garderieにも今は全く問題なく、嬉々として行っています。
そして、今日は、初めて自分からオマルに「ピピ」と言いながら座りました。
お~これはgarderieの他の子たちがトイレでしてるのをみて、興味持ってきたな~。もう少しで始められるかなぁ~・・・と母の野望はふくらみます。
そーです。次の難関はこれ、トイレトレーニングですね~。

c0113522_6251314.jpg


Moreそんな息子の最近のお気に入りは・・・
[PR]
by tomokichilin | 2010-10-30 06:25 | Bebe
Les petites vacances
先週は、1年ぶりのリフォーム無しのヴァカンスをとり、近所ですが、5日間だけ、海と湖の側のキャンプ場の夫の会社の持っているmobile homeで、過ごしました。
当初の予定では、私は全く料理をせず、息子が食べないときの非常食以外は、キャンプ場内のレストランで済ませると言う夫の提案を、全く疑いもせず信用し、ウキウキ出かけたのですが・・・
着いてみたら、当然、季節はbasse saison(シーズンオフ)、プールは開いてても、それ以外のアクティビティはすべて終了、もちろんレストラン、売店、バーまでもが閉店でした。015.gif
まぁ、話がうますぎるとは思ったけど、案の定、夕方着いたその日は、予定変更、少し離れたショッピングセンターへ買い出しに向かい、戻ってから私はやはりキッチンに立っておりました。
まぁ、そんなもんでしょう。

c0113522_22131017.jpg

そんな出鼻をくじかれた両親を余所に、息子は目の前に広がる湖に大興奮!
私たちの声すら届かない状態で、「ここにいなさい!言うこと聞きなさーい!」と声を枯らしながらの初日でした。
翌日も興奮収まらず、落ち着かない息子に夫がぶち切れ、しこたまパパに怒られ号泣の息子でした。
でも、その後から、多少は落ち着きを取り戻し、言うことも聞くようになり、なんとか楽しく海に湖に、プールと、水好きの息子にはたまらない毎日でした。
お天気も幸いよく晴れて、暑い日が3日ほど続いて風邪気味だった息子もそれ以上はひどくならずにすみました。
私は、毎日息子の昼寝中、夫と交代でサウナ三昧053.gif
久々にたっぷり汗をかいて、ビールが美味しかったです^^

中日には、近くにある、遊園地(?)みたいな、乗り物があったり、家畜の動物を触ったり餌をあげたりできるとこがあるというので、行ってきました。
c0113522_221725.jpg

最初は動物に夢中で触ったり、餌をあげたりと、一生懸命だったのに、やはり男の子なのか、乗り物に乗ったらもう剥がすの大変なほど、昼寝も忘れて大興奮、とっても嬉しそうでした。
こういう場所に連れてきたのは初めてだったので、どんな反応を示すのかちょっと気がかりだったけど、初めて車の乗り物に乗った時や動物に餌をあげた時の得意そうな顔は、連れてきてよかったな、と思わせてくれました。
しばらく、ヤギやヒツジの鳴き真似をしてましたね。うるさいくらい・・・

こっちの湖はかなり遠浅で波がなく、水がそんなに冷たくないので、波が荒くて水の冷たい海から比べれば、ずっと安全で気持ち良く息子も、ばしゃばしゃ遊べるので、息子が歩き始めてからは、どちらかというと湖ばっかりで、海からちょっと遠のいていたんですが、
今回久しぶりに海にも連れて行き、波を怖がるかな~?と心配したんですが、全然平気でした。
最近足の届かない深さにはちょっとビビりが入ってるものの、波は追いかけっこして、波に突っ込んでも、また立ちあがり、走り回っておりました。
c0113522_22522836.jpg


近場でも、ちょっとでも日常から離れられるのは、精神的にとっても必要なんですねぇ~。
5日間の短~いヴァカンスだったけど、とっても楽しく、気持ちよかったです^^
来年は是非もっとなが~く魂の洗濯をしたいもんです。

More おまけ・・・
[PR]
by tomokichilin | 2010-09-20 22:52 | Bebe
夏の一日
c0113522_22292785.jpgボルドーは猛暑が続いております。
私にはとってもうれしいことなんですが、夫、息子にはあまり歓迎されない暑さのようです。
屋根裏の、isolation(断熱材かな?)交換の為、ふっるーい断熱材をすべて撤去したため、我が家は現在外気温そのまま受け入れている状態です。
なので、外が暑ければもちろん家の中も暑く、外が寒ければそのまま寒くなるサバイバルな状態です。
先日からやっと、夫がリノベーションバカンスを1週間取ってくれたため、天井裏と壁の残りの作業が着々(?)と進んでおります。
が、この猛暑の中、屋根裏での作業は暑さのあまりあまりはかどってはいないようです。








中休みってことで、昨日の夕方、近くの湖に行ってきました。
うちから30分と、近いのですが、息子が車弱いためチョクチョクは行かれません・・・
昨日も行きは問題なかったのですが、帰りは思いっきり吐かれてしまいました。息子かわいそう。
でも、湖ではパパと思いっきり楽しんでいましたよ^^
いっぱい他の子連れもいたけど、息子のでかい笑い声がひときわ目立っておりました>_<
c0113522_22191890.jpg

歩き始めてから初めて自分の足で水の中へ入って行った息子。
全く躊躇せず、ずんずん入って行きました。本人は大興奮状態。
いやぁ、大きくなったなぁってちょっとうるうるきてしまいました。
息子、後少しで2歳になります。

More おまけ・・・
[PR]
by tomokichilin | 2010-07-09 22:05 | Bebe
息子に変化が・・・
リフォームで肉体労働が続く中、子育てもかなりな肉体労働ですよね~。
息子君、4月から週2回、La garderie(保育所みたいなもん?)へ行き始めました。
本当はもっと早くからデビューさせたかったんですが、引っ越し続きの上、インフルエンザ騒動やら、リフォーム突入やらで、延び延びになってきていました。
出足遅れたので、慣らすの難しいかなぁと思いながらも、初日、連れて行ったところ、ママにべったりくっついたまま、離れず、挙句泣きだす始末・・・008.gif 事、15分くらい。
「あ~ダメかぁ」・・・と思っていたところ、家にあるおもちゃと同じ音楽が・・・息子、パッと私から離れ、音のするほうへ一目散。他の子が使っていたおもちゃに一緒になって遊びだしました。以降、まるで自分ち状態で、遊んでおりました。
最初の2回は「adaptation」いわゆる、お試し期間で、私も一緒に30分間、過ごします。
2回目は、10分ほどくっついてたけれど、泣かず、周りの様子をじっとみて、また知っているおもちゃを見つけ、遊び始めたので、保母さんと話して、3回目は、15分一緒にいて、私は帰ることにしました。
30分間、私無しで過ごした息子。迎えに行った時、私に飛びついてきたものの、保母さんの話では全く問題なかったと。お~これはいけるかも!と4回目は2時間に挑戦。これも全く問題なく過ごせました。
ここで、息子にちょっとした変化が現れました。
まず、今の今まで、何処へ行っても、道を歩くんでも、一人、突っ走っていく息子。自分の行きたいほうへひたすら走り続け、私のことやもちろんパパのことなんかもお構いなし。
だったのが、この4回目のとき、車から降りて私に手をつないできました。そして車からgarderieまでわずかな距離ですが、私と手をつないだままおとなしく歩いて行ってくれました。
以来、買い物中でも手をつないで歩けるようになり、前よりずっと外出が楽になりました。
そして、夜の就寝にも変化が・・・今までは眠るまで、そばに誰かいないと泣いてぐずっていたのが、ドアを開けっ放しにしておいて、見えるところにマットレスを置いておくだけで、一人で寝てくれるようになったのです。
これは、本当にうれしい変化でした^^ おかげで、夜のニュースが見れるんですもの003.gif
夜中も起きなくなったし。一晩続けて眠れる幸せが戻ってきました^^
・・・が、やはり一筋縄ではいかないようです。
今週初めの5回目のこと。車から降りるなり、私に抱きついて歩こうとしません。
garderieへ入っていったら急に泣きだして、私から離れないんですぅぅぅ・・・・
彼に何が起こったのか私にも保母さんにもさっぱり???
それまで楽しそうに4回も過ごしたのに、3連休がいけなかったのか?原因がさっぱりで。
それでもとりあえず、泣き叫ぶ息子に後ろ髪引かれながらgarderieを後にしましたが、家に着いて30分後、電話で引き取りにくるよう言われ、迎えにいきました。30分間、泣きっぱなしだったそうです002.gif
そして、今日も失敗に終わり、来週、またadaptationからやり直しです。
はぁ~やれやれ・・・他のお母さんには、うちもそーゆー時期あったけど、また平気で行き始めたわよって慰めて頂いたものの、不安は募るばかり・・・
なぜ急に後戻りしてしまったのか・・・?と、いうより、最初の反応よりひどい状態で。
何かいいアドバイスあったらどなたか是非お願いいたします。
毎日息子には話しているんですけどねぇ・・・気長に対応していくつもりではいるんですが、このすごい拒絶反応にはまったくお手上げです007.gif
以来、息子、家にいても、言うことをまったく聞かなくなりました・・・
なんだか、確実に「魔の2歳」に近づいている気配です。

そんなやんちゃ君なんですが・・・
[PR]
by tomokichilin | 2010-05-28 21:49 | Bebe
練習
一歳頃から夢中で始めました。
最初は夫が日本にいたときにNHKでやっていたのを見て、ハマり、みつけてダウンロードしてと頼まれ、私は見たこともなかった番組だっただけに、探すのとても大変で・・・
YOUTUBEで偶然見つけた時はとてもうれしかったんですが・・・
それを面白半分に、息子に見せたら・・・もう夢中053.gif
最近しばらく見せてなくて、引っ越しを機会に再び見せたら・・・なんとちゃんと覚えていて、しかも振りも上達してました。1歳頃はカメラ向けるとカメラに走ってきちゃうので撮影できなかったんですが、今回初めて成功019.gif
NHKでやっている番組、ピタゴラスイッチのアルゴリズム行進です。








遊んでいても突然思い出したように、踊り始め、自分でも「あ~あ~、う~う~」いーながら歌ってます。
本人は一生懸命。
がんばれ、もうちょっとで完成だね^^
[PR]
by tomokichilin | 2010-03-28 08:37 | Bebe
引っ越しました
先週、引っ越しが終わり、新居での日常生活が始まって早1週間以上過ぎました。
でも・・・壁をぶち抜いたおかげで、居間は広々と快適なんですが、収納がまったくないため、荷物が片付かず、
居間の壁一面を段ボールが埋め尽くしております。
でも、不思議ですねぇ・・・前はそーゆーの気になって早く片付けたかったのが、他にもまだリフォーム終わってない個所がありすぎて、一向に気にならなく、玄関ホールの床も、まだ前のまんまの汚いタイルなので、もうど~でもよくなってきております。
とりあえず、2ヵ月にわたる突貫工事が終わり、晴れて普通の生活がもどったのが、何より嬉しいことなので^^
引っ越ししてから、ちょうど陽気もよくなり、庭の木々から芽が次々と出てきて、ツバキやミモザが一斉に咲いてとても気持ちいい日が続いてます。

この家で今、一番気に入ってるのは息子の部屋。そして一番嫌いなのは風呂場。
お風呂のリフォームは、予算の都合上、来年の夏なので、それまで、今までで一番最悪な状況を我慢しなければ・・・
でも、息子の部屋を見ると、まだ完成ではないものの、子供部屋らしい雰囲気が作れて大満足です^^
c0113522_23383390.jpg


先日、初めてikeaへ行き、おもちゃ収納を買ってきました。夫が組み立ててくれるのを待ってたら1週間があっという間に過ぎたので、しびれをきらし、自分で組み立てました。
名前は「trofast」と言うだけあって、めちゃくちゃ簡単に組み立て終了。
早速息子の部屋へ設置。床に散らばっていたおもちゃを片付けすっきりしていたら・・・
息子、引き出しboxを全部出して、自分が入ってしまいました。
c0113522_2344825.jpg

子供って、こーゆーの好きなんですね~。
でも面白いことに、他に床に出しておいた物までみんな、自分で箱に入れてました。
これが続いてくれればいいんですが・・・
そんななか、時々、お手伝いもしてくれるようになりました。
洗濯を干していると、籠から私に手渡してくれたり、落ち葉や花を拾ってると、自分でも拾ってゴミ箱に持ってたり・・・
少しずつ、成長してってます。
来週末は待ちに待った夏時間へ。
これで一段と昼間が長くなり、外で食事したり庭で過ごす時間が快適になります。
あ~早く、家に中も片付いてくれないかなぁ・・・
[PR]
by tomokichilin | 2010-03-24 23:49 | Bebe
来年もよろしくです
またすっかり開いてしまいました。
ちょっとばかり他のことに夢中になり、ブログ放置状態でした。反省。

さて、今年も残すところあと一日となってしまいました。
過ぎるとなんて早かったんだろうと、毎年のように思います。
今年は特に・・・ってやっぱり毎年言ってるかも>_<

にしても、今年は出だしから本当に色々ありました。
それも悪いことが多かったような・・・
思い返せば、年頭にボルドーへ車で行って2時間ほど駐車している間にカーステレオをドアのカギを壊され盗まれたのを皮切りに、年内だけで3度の引っ越し・・・大切な人との別れ・・・
これでもかって感じでしたが、まぁ、それもようやく終わってくれるかな。
そんな中でも、いいことも少しはあったし、理由はさておき、日本に2度も行けたし。
息子は無事に健康に1歳を迎えてくれたし。
そして、小さいながらも今住んでる同じ町によーやっと家を見つけて、なんとか購入までこぎつけ、来年3月には引っ越し(願わくば当分最後の)で、これでやっと落ち着ける見通しがついて。

来年早々は、新居の内装工事にかかりっきりになりそうですが、気持ちを入れ替え、今年よりもう少しまじめにブログに取り込みたいと思います。できるだけ。
自分たちだけで内装工事するので(予算なくって・・・)、できればその模様を更新したいと思います。

今年は色々考えさせられた年でもありました。
息子の成長とともに、まだまだ学んでいくんでしょうね。素直に学べる気持ちをなくさないようにしたいです。
まだまだ、振り回されてる日々ですが、息子も時期1歳半を迎えます。
反応や、行動がどんどん複雑になってきて、感情の起伏もでてきました。
愛おしさも増してます。
先月、突発性発疹も済ませ、それ以外は大した病気せず元気です。

来年も息子の成長を綴っていきます。つたないブログですがまたよろしくお願いいたします。

さて、その息子の成長ぶりはと・・・
[PR]
by tomokichilin | 2009-12-29 06:35 | Bebe
夏の出来事
ご無沙汰しております。
何からはじめたらいいか・・・この夏はまぁ、色々ありまして、最近少し落ち着いてきたところです。
前回の投稿から二か月空いちゃって・・・
その間、息子はすくすく成長しております。現在14か月になり、歩き方もしっかりしてきて、小走りを始めたのでますます目が離せなくなってきて、振り回されております。
c0113522_21303748.gif



相変わらず海すき、砂浜大好きです。この日は海に向かってまっしぐら。



気持ちのいい日曜日の午後、友人家族とランチのあと、息子と友人のお嬢さんと仲良く戯れてました。子供のパワーってすごい!
上の美しい写真は友人のご主人さまがすばらしいカメラで撮ったもの。
さすがセミプロ、機材が違うと写真、ぜんぜん違います。う~ん、欲しい・・・


c0113522_21303748.gif


人の真似や、言葉を繰り返したりと、芸も少しずつ増えてきて、こちらの言ってることが「おっ?通じてる?」って思うことも増えてきて。
一緒に遊ぶと反応が返ってくるのでちょっと面白くなてきました。
離乳食も何の問題もなく順調で、ほぼ、完了期です。とにかく食欲のかたまり・・・よく食べます。
ごはーん・・というと飛んできて、自分の椅子を引っ張ってきます・・・
まぁ、好き嫌いなく、野菜も魚も肉も食べるので助かります。でもちょっと食べすぎかなぁ・・・



最近は自分で食べたがり、スプーンの使い方もいつの間にか上手くなってきて口中汚してますが自分で食べてます。これは楽。


c0113522_21303748.gif

ただ、体重は増えてないんですよね、横ばい。11kg近いけどまだ突破してません。
二か月前は76cmだったけど。身長はここ最近また伸びたかも。
お昼寝はムラが出てきました。夜はよく寝てくれるようになって大助かり。
歩くようになって、かなり運動量が増えたせいだからでしょう。もう日中は動きっぱなし。止まりません・・・
ただ、最近うれしいのが、ときどき私のとこ来て、膝枕でころんと横になるんです。3分もじっとしてないけど、
今までそんなことなかったからなんかうれしくって。
いたずらも、動きもパワーアップしてきてて、相手するのも段々としんどくなってきております。
子供同士で遊ばせておくと本当に楽ですね。
先日は、夫の友人に招待され、泊りがけでお隣のLANDEへ遊びに行ってたんですが、そこのうちには5歳になるお嬢さんがいて、ほとんどずーっと息子と遊んでました。


パパのサーフボードに乗りたくて無理やりよじ登って・・・折られちゃ大変とパパ大慌て・・・





ここ、ボルドーでは暑かった夏もいつの間にか終わり、朝晩の冷え込みや落ち葉が増えてきて、秋の気配でいっぱいです。
実はこの8月は急きょ日本へ行っておりました。
久しぶりの日本の夏は・・・暑かったです。でも、日本の夏のまとわりつくような暑さは私には心地よかったです。(夫はあまりの暑さと湿度の高さにバテバテ・・・)
それでも息子は友人の子供たちと楽しく遊んでいました。


今回は遠出はしなかったけど、知らなかった子供スポットを発見したりと結構よかったです。
日本の子供用品、すごいですねー、しっかり買い込んできました。


どこにも行けなくって、暑い日々が続いて、夫がぶーたれてきたので、一日だけ鎌倉に住む友人を訪ね、夫のおもりをお願いし、海で遊んでもらいました。日本の海、あったかいんですね~。
断然元気になった夫は息子を海に頭までつけて遊んでました。一緒に波に揺られたり・・・
息子も全く怖がらず、「キャッキャ」と大はしゃぎ。
フランスでは水が冷たすぎるのでまだ体ごと海に入れたことなかったんですが、全然問題なしのようです。
そんなこんなで、日本の夏、とりあえず堪能してきました。

More
[PR]
by tomokichilin | 2009-09-29 20:38 | Bebe