La vie quotidienne
                                         quotidienn.exblog.jp
ブログトップ        


フランスの片田舎での日常や息子の成長をゆっくり綴っていきます
by tomokichilin
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ようこそ
このBlogはリンクフリーです。

どうぞお気軽にコメントしていってください。

このBlogに使用されている写真と動画の無断での転載はご遠慮ください。

カテゴリ:お散歩( 5 )
海日和
c0113522_2283461.jpg

8月に入って、やっと初めて海に行けるような天気になりました。
7月はなんと、ここ30年で一番寒い7月だったそうです。(たぶん平均気温が)
5~6月は信じられないくらいの夏日和続きだったのが、7月入ってから急に肌寒い日が増えて、なんとなく白けていたとこに、や~っと夏らしい日がきました。
まぁ、それもつかの間でしたが・・・

久しぶりに海へ行ってみると、やはり皆考えることは同じで、ものすごい人出!
我が家は夏場は、夕方6時ころから出かけるんですが、それでもまだ人がい~っぱい!
日中の混雑を考えると・・・・・(汗)
でもヴァカンス入ってたぶんこれが初めての夏日和だから、そりゃみんな海来ますよね。
息子も久しぶりの海に大興奮!
駐車場着くなり、「海~着いた~イエ~~!」003.gif
最近急に口が達者になってきました。
この日は珍しく、引き潮で掘られた砂浜に小さいプールができてました。
もうこれ見て息子はさっさと服脱いで「ミジュギ~(水着)」と。

c0113522_22165928.jpg

うれしくって走り回ってました。

そうこうしているうちに気が付けば、どんどん人が帰って行って、静かな夕暮れを待つ海へ・・・
c0113522_22211526.jpg

この日は夕方から風が強くなってきたのでみんな早く帰ったのかなぁ。
私たちは息子に夕日を見せたくて来たので、テントを用意して、風除け対策万全。
c0113522_2223647.jpg

さすがに息子も寒くなってきて、お腹もすいて「さむい~ごはん~」を連発。
着替えさせて、お弁当食べて夕日を待つことに。
c0113522_22244568.jpg

あ~~砂だらけ。
息子には夕日より、砂遊びのが楽しいみたい。
c0113522_22254267.jpg

「太陽さん、au revoir~」

夕日が水平線に落ちて行くところを、本当に真剣にみていました。
何を思ったのかな?
その時もうすでに22時5分前くらいだったかなぁ。
本来ならとっくに寝ているはずだけど、今日は特別。
パパとママはあなたと一緒にこの夕日を見たかったんだよ^^

でも結局、2日続けて海行っちゃいました。
翌日のほうが、暑くて、人も多かったですが、楽しかったです。
[PR]
by tomokichilin | 2011-08-04 22:26 | お散歩
休息
c0113522_18331619.jpg


義両親が息子を預かってくれるとの申し出に二つ返事でお願いして、夫と二人、休日を満喫しました。
思いっきり朝寝坊をして、ゆっくり朝食、少し庭仕事して、あとはの~んびり。

・・・でもやけに家が静か・・・少し物足りない・・・?
夫、「静かでい~じゃない~。」

そして夕方から二人で海へ。

c0113522_18384063.jpg


海岸で寝そべってゆっくり本を読んだのは何年振り?

c0113522_18404618.jpg


日没近くなって海鳥たちが海岸に集まってきて夕日を待ってるのかな・・・?

c0113522_18414619.jpg


波が静かになってきたみたい

c0113522_18424468.jpg


日没が始まって最後のサーファーが海からあがってきた

c0113522_18432599.jpg


久しぶりの美しい日没。

夫、「今度、天気が良くって暑い日に、息子連れてまた来よう。この夕日まだ見せてないし。」
だって。(笑)

もちろん、是非そうしましょうね。

crocodileに夢中

[PR]
by tomokichilin | 2011-07-15 18:55 | お散歩
フランスなんだけど・・・


この前の週末は、毎年恒例の、タイのお正月、水のお祭りにお呼ばれしてきました。
毎年っていっても私が参加しているのは去年からなのだけど。
フランス語の学校に通っていた時、友達になったタイ人の彼女。
とっても、オープンであったかい人柄で、世話好き。ときどき、彼女のお家で女性のみのおしゃべり昼食会が催されると、必ず声をかけてくれる。
ちょっと残念なのが、彼女の家は、アルカッションに近く、うちからだとちょっと遠いのだ。
車で、恐怖のrocardeを通らなければならないので、ちょくちょくは行かれない・・・
で、今回は年に一回の大催しで、彼女の知り合いのタイ人家族や、ご主人(フランス人)の友人家族など、総勢60人余りをご招待してのお祭り。残念ながら日本人は私だけ。
各家庭、メインとデザート各一皿ずつ持ち寄り食べ物もい~っぱい!
私は今回巻き寿司と、抹茶羊羹、アップルパイを差し入れ。
羊羹はイマイチ人気なかったけど、(でも、タイ人の女の子たちは食べてた)お寿司は本当にみんな好きなのねぇ、あっというまに売り切れてしまった。
私が楽しみにしているのは、タイのスペシャルつまみたち
c0113522_18405545.jpg

今回ヒットだったのは、豚耳のコリアンダー和え。めちゃ美味しくって、残った分は全部私にお持ち帰りにしてもらった
このレシピは後で教えてもらうことに^^もうどれもこれもから~くて美味しかったん。
たくさん食べて話して、満足したあとは、みんなでお線香をあげて、仏像にお水をかけ、そしてメインイベント、全員で水のかけっこ。子供たちは大はしゃぎでみんなずぶぬれ。
とっても楽しい一日だった。
c0113522_19151232.gif

そして翌日は・・・お散歩しながらたけのこ堀り~!
今年、お散歩の途中で、たけのこが道端にはみだして生えてるのを発見。
翌日、誰もいないのを見計らって、竹林へ忍び込み、何本か取ってきたのを、2本だけ、前日友達にお土産で持っていったら、何処で見つけたの~?ってことで、ご案内。
c0113522_1924967.jpg

日本の筍と比べると、細長くって柔らかく、簡単に手でポキって折ることができる。
うちではさっそく、ピリカラ漬物と、筍ごはんに。
採った筍をお義父さんに見せたら、筍を食べるって初めて聞いたらしく、興味津々。
来週、どうやって調理するかお見せすることに。

そしてお散歩の途中で、気が付いたら、もうすっかり周りはお花と緑でいっぱいに。
c0113522_20515097.jpg

鴨も小鴨を引き連れて池の中を泳いでる。まだ、カップルになってない鴨達は、何故か必ず、オス2羽、メス1羽の、カップルに。(昔こーゆーのドリカム現象って言った?)
c0113522_20521121.jpg

今週末も先週と同じく4連休。(学校は違うのかな?)今度もお天気いいといいんだけど・・・
[PR]
by tomokichilin | 2007-05-02 19:54 | お散歩
砂と花粉の季節
先週後半からず~っと陽気がよくて、気持ちのいい週末を過ごしたのだったが・・・
そんな中、きもちよ~く見上げた空が、黄色っぽい・・・?
ついに始まってしまった、去年より一ヶ月も早く、松の花粉が飛び始めた。
気が付けば、辺り一面真っ黄色。窓の桟、鎧戸の隙間、ゴミ箱から車、バイク、石畳の上も・・・
花粉が飛び始めたのに気付かず、窓を開けっぱなしにしていたら、家中、花粉だらけ~(泣)
収まるまで一ヶ月間、どんなにお天気良くても、もう窓を開け放てない。
窓の開閉だけでもかなりの花粉が入ってきてしまう。
私も夫も花粉症ではないのが救いだけど、それでも、午後は、外に出るだけで咳き込んでしまう。
しかも、今月頭から、ここの広々とした庭(約4000㎡以上)のお掃除のアルバイトを始めたので、
お掃除のたび、服も靴も真っ黄色、その上鼻の中まで・・・さすがに、目が痒くなる。
ほんとうに、アレルギーの人には大変な季節なのだろうな。
ここに来たらちょっと生きた心地しないかも>_<

そして、時を同じくして、もう一つの季節、海=砂の季節が始まった。
と、いうのは、私の夫、彼はサーファー。サーフィンに加え、何年か前からカイトサーフィンにもはまりだした。道具が増える増える・・・
冬は根性ないので寒すぎて、天気悪い日が多いので、ほとんどしないのが、この時期からは日も延びるので、頻繁に海へ行くようになる。
すると、彼が帰ってくると、一緒に大量の砂が家の中へ運び込まれることになる。
本人は落としてるつもりらしいけど、見てると実に適当にはたいてるんだなぁ~これが・・・
なので、現在は、始終、家の中に砂と花粉があるわけ。
花粉はそのうち終るけど、砂は冬まで続くのだ・・・

それでも、お休みの日は一緒に海へ行けるので、まぁいいか
で、早速この前の週末は海でピクニック
お天気よくて、風がなければ暑いくらいで、何人かの若者や子供(ばばくさい?)は水着で水に入ってた。水はめちゃくちゃ冷たいのに・・・私には真似できないけど
では、ちょっと大西洋を望むGironde県の海岸をご紹介。
c0113522_637213.jpg

このひっろーい海岸線、なんと200km以上続いてるらしい。
でも、ここにくるには、車を降りてから、砂丘を一山、場所によっては二山越えてこなくちゃならないので、ちょっと最初は大変だった。今はもう慣れっこ。時間にすると5分から10分くらい歩きます。
c0113522_638977.jpg

この日は残念ながら波がなく、湖のように静かぁな海でした。
c0113522_6425659.jpg

写真を撮ったのは午前中だったので人がまばらだけど、午後には人だらけ。
そして、海の行き帰りの景色もひろ~くて、和みます。
c0113522_6464513.jpg

この時期だけ見れる菜の花畑。菜の花が満開で壮観!
c0113522_6462156.jpg

これは、とうもろこし畑。これからどんどん伸びてどんどん景色が変わっていきます。
[PR]
by tomokichilin | 2007-04-13 07:08 | お散歩
いいお天気!
今日は本当に久し振りによく晴れて、(たぶん10日ぶりくらい)午後は24度までにもなったボルドー近郊。
春めいていてはきていたけど、雨続きで、ろくにお散歩も出来ず、家にこもりがちで、ちょっとくさくさしてたところ。
久し振りに近所の公園にお散歩にいって、たっぷり日光浴できていい気持ち。
ちょっと、一緒にうちの周り、お散歩いかがですか?
c0113522_6274363.jpg

大好きな木蓮がどうだとばかり上に向い見事に凛と咲き誇っていた。
梅も8分咲きくらいかなぁ
c0113522_08238.jpg

竹林から見上げた空は久し振りの快晴。
canardは仲良くひなぼっこ。柳も新芽をつけて気持ちよさそうにゆらいで・・・
c0113522_011157.jpg

あ~気持ちよかった!
[PR]
by tomokichilin | 2007-03-05 02:56 | お散歩