La vie quotidienne
                                         quotidienn.exblog.jp
ブログトップ        


フランスの片田舎での日常や息子の成長をゆっくり綴っていきます
by tomokichilin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ようこそ
このBlogはリンクフリーです。

どうぞお気軽にコメントしていってください。

このBlogに使用されている写真と動画の無断での転載はご遠慮ください。

カテゴリ:Franceいいこと・わるいこと( 4 )
carnaval
最近やっと、寒さが若干軽減され、0℃の上をいってくれるようになったのにはほっと胸をなでおろしております。
日もかなり伸びてきて、夕方6時半頃まで明るくて、夏時間が待ち遠しいです。

この週末から、またしても2週間のvacances scolaires(学校休暇)が始まります。
前回も、前々回もそうでしたが、やはりまた、今回は更に上をやられました!(怒)
担任が、1週間早くヴァカンスに入ったようで、もう怒りを通り越してあきれるばかりです。
今週月曜日に連れて行ったら、風邪で休みとか。仕方なく午前中だけ置いて、午後は家で過ごすことに。
そして、火曜日はローテンションの先生がいたので、一日幼稚園で過ごしましたが、木曜日、やはり担任欠席。
朝は夫が送っていくので、夫から電話で、金曜日も居ないらしいから、連れてこなくていいって言われた・・・と。
なんで前もって言ってくれないかなぁ!カヌレの生地を用意しちゃったのに!

というのは、金曜日はcarnavalの行事をするので、仮装したい子は一日仮装してていいし、お菓子を(クレープとかワッフル)持ってきてくれるお母さんがいれば大歓迎!なんて通知を月曜日にもらったとこ。
これも、もっと早く言ってくれよ~って言いたいです。
今までcarnavalやら、仮装やら(個人的に好きじゃない)関係なかったので、するならこっちだって準備があるのに・・
仮装の衣装をお店に見に行ったけど、あんまり手を出したくないようなのばかりだし、自分で作ろうかと思ってたとこに、お友達が、持ってるので貸してくれることになって、せっかく借りてきたのに、担任居ないから、仮装もお菓子も無しと、前日に言われ、もう、あきれるばかりです。
前日のお迎えの時に、校長がいたので、金曜日は色々用意したけど、担任いないのでは、残念だけど息子は連れてきませんからって言ったら、なんとか、午前中だけやり繰りするので連れて来てくれだって。
私が何も言わなかったらどーするんでしょうか?

問題は、代替えの先生がいないことなんじゃないかなぁ?
にしても、こんな1週間も休むなら、前もってわかってるはずだろうに、何故ちゃんと言ってくれないのか?
本当にいい加減だわ。
しかもやるって言ったり、やらないって言ったり、振り回さないでほしいです。(怒)
しかし、休む方もなんとも思わないのかねぇ?思わないんだろうなぁ・・・無責任な・・・

で、結局は、借りた衣装を前日着て、写真撮影をしたら、息子は気が済んだらしく、朝になって、「着なぁいよぉ」と言われてしまった・・・せっかく借りたのに・・・
多分、昨日の撮影の時、私が大笑いしすぎたせいかも・・・?ごめんね、息子よ。
でも面白かったんだもん。君の格好。
c0113522_2234165.jpg

写真左は豹もどき・・・なんだか女の子みたい・・・右はテントウムシのはずなんだけど、どう見ても怪しい宇宙人もどきになってしまいました(笑)

結局金曜日当日は仮装しないで行ったけど、クラスの半数以上が仮装して来てて、年中、年長さんは全員が仮装してました。女の子はお姫様のオンパレード!男の子はピエロや騎士やスパイダーマンが多数でした。
みんなとってもかわいくって、来年はちょっと気合入れて仮装させようかなと思いました。
・・・仮装なんだから、男の子にお姫様ってダメなのかなぁ・・・?ってちょっといたずら心が騒ぎますが、やっぱり可哀想か>_<
[PR]
by tomokichilin | 2012-02-18 22:14 | Franceいいこと・わるいこと
やっと・・・
やっとネットがつながりました。
なんと3週間近くもネットがつながらない状態が続いたうえ、誰も直してくれないという状況でした。
9月、夏の終わりにまた1歳年をとってしまったので、そのことでも書こうかと、投稿したら、無反応。
挙句、書いた内容全部消えて、「ページがみつかりません」・・・と。以来ずっとネットなし生活でした。ないと、不便この上ないですね。
フランステレコム、プロバイダのORANGEに電話かけまくっても、たらい回し状態。・・・まったくさすがフランスかな・・・と。


その間、上にも書いたように、先月、一つ歳を重ねたのですが、今年は母になって初めての誕生日。特に何もしなかったけど、なんだかいままでと少し違う気分でした。
息子の若さがうらやましくもあり・・・(苦笑)

そして、ついにやっと、10年滞在許可証、La carte de resident が手に入りました。
今回は、今まで一番ややこしかったかも。
例年の如く警察に書類を全部提出し、待つこと2ヶ月。何度目かの問い合わせをしたら、やっとレセピセがきてるとのこと。取りに行ったら、かなりの書類が不足しているとの事で、全部耳を揃えて直接prefecture(県庁)へ送り更に待つこと1ヶ月。prefectureの場合電話しても誰も出てくれないので、直接足を運ぶしかなく出向いたら、「何も受け取ってない」・・・とのこと。
夫が郵送の際、recommende(書留)で送らなかったと心配していた通り、普通郵便は不明(どうやら捨てられるらしい・・・)になることが多いとされているので、怒りながらも、2日後、また全て揃えなおして直接窓口まで持っていったら・・・なんと、「昨日から製作中になってます」とあっさり・・・もうあきれて言葉無しでした。
あ~でもこれで、この超面倒くさい儀式から10年離れられる~。 ひとつ肩の荷がおりました。

そうこうしているうちに、この頃はすっかり秋の気配に取り囲まれてますね。
c0113522_21584459.jpg

息子は3ヶ月になりました。

More
[PR]
by tomokichilin | 2008-10-15 22:00 | Franceいいこと・わるいこと
Joyeux Noël
またまたご無沙汰しております・・・
ブログ、続けていくのもう無理かなぁ、と思っていたのですが、状況が変わって時間がまた、たっぷりとできたので、ゆっくり更新していこうかと思いますので、またよろしくお願いします。

この何ヶ月かまぁ、色々ありました。ひとつは仕事のことかな。もう、これががっかり・・・
そして、もうひとつはとってもうれしいこと。
待ちに待った小さい命が私の中に宿ってくれました。
諦めかけてただけに、未だに、少し信じられない気もしますが、確実に、私の中で、育ち、小さい心臓が力強く鼓動しています。
母になれるうれしさと、不安な気持ちが行ったり来たりの毎日です。
c0113522_028840.jpg


More; 少~し長くなります・・・
[PR]
by tomokichilin | 2007-12-21 22:01 | Franceいいこと・わるいこと
CARTE DE RESIDENT
お久し振りです。
先週中インターネット状況が悪く、一日30分くらいしか繋がらなかったりで、とても不便をしていましたが、やっと、昨日辺りから復活をして、無事何事も無かったかのように安定しました。
去年も確か、この時期2週間くらいネット不使用状態だったような・・・
日本と同じで、この時期、あちこちで工事が始まり、道をほじり返したり、電柱いじったりで、たぶんそのせいかも?
そうこうしている内に今週はず~っとお天気がよくて、お庭の(大家さんの)枝垂桜が満開になったので、おすそわけを。
c0113522_2019878.jpg

c0113522_20193295.jpg

c0113522_20195461.jpg

c0113522_2023137.gif

火曜日、ついにインプラントを埋める手術をし、2時間半もかかってようやく終了。
顎がガクガクしながらも、口の中半分くらい縫われまくっている状態で、ヨレヨレで帰宅し、痛みと戦いながらも、疲労が勝ち、爆睡。たっぷり2時間くらい昼寝をした後は、不思議と多少口の中が引きつってはいるものの、ひどい痛みはなく、復活。我ながら、自分の回復力にびっくり。
ドクターの話では、2日間くらい痛みがひどく、腫れ上がるという事だったけど、全く無し。
で、翌日、有給をとってた夫と一緒に、地元の警察署に"carte de resident"の申請に必要な書類のリストをもらいに行った。
ようやく、10年滞在許可証になる~って思いながら警察に行ったら、なんと、受付の警官に、
もう一年、"carte de sejour"と言われ、は?何故?
私が、3回目の申請だから"carte de resident"になるはずと言っても、隣にいた夫も、
妙に警官の言うことに納得して「やっぱり」という感じで、私の言うことを誰も聞いてくれない・・・
帰り際、車の中で、ぜったいおかしいと講義しても、夫聞き入れず・・・
あんまり私がうるさいので、帰ってすぐ、夫がネットで確認をしたところ・・・
私が正しかった。でも、誰も、結婚しているとは言わなかったので、通常の労働許可証と混同されたらしい・・・でも、二人出揃っているのに、何故結婚していないと決め付けられたのか・・・?
夫婦に見えないのかな~私たち?
またしても、やられてしまった・・・今回こそは一回で済ませたかったのに、また、受付の◯◯な警官にしてやれてしまった
最初の時は、感じ悪く、◯◯で、やる気の無い女性に、入国ビザがなければ申請できないと、言われ、さすがにその時は、夫も、日本は3ヶ月以内ならビザ不要と言い張ったのだが、結局門前払い・・・で、ボルドーのプリフェクチャーまで出向き、内容を確認したところ、やはり不要との事。で、一週間後再び警察へ。その時は別の男性で、一度目の申請は予約が必要との事で、結局3回も足を運ぶ羽目に・・・
2回目は、申請まではすんなり行ったのだが、出来上がりを取りに行った時、書類不備でやり直しと。・・・その間裕に2ヶ月近くもあったのに連絡一つ無く、取りに行くまで放置状態。
で、結局、またしても3回足を運ぶ羽目に。
だからこそ、今回は1度で済ませたかったのに~!やっぱり私が正しかったじゃない~と、文句言いまくっていたら、夫、突然ブチ切れ、バイクぶっとばして、"carte de resident"用のリストを取りに行ってくれました♥ まぁ、怒らせちゃったけど、行ってくれたからいいか>_< ごめんね夫。

せっかくの有給休暇の半日を警察まで2往復したせいで台無しにしてしまったので、彼の好きなアーモンドチョコクッキーを焼いてお詫びしました。
c0113522_22311640.jpg

でも、またしても、面倒が・・・
10年用には、"ACTE DE NAISSANCE"の法廷翻訳が必要らしく、またアポスティーユ付き戸籍謄本が必要なようで・・・まったく、一筋縄ではいかないフランスの書類手続き・・・
でも、今回終れば、次は10年先だし、その間政府事情が変わらないことを願うしかないなぁ。

☆上の◯◯にはお好きな言葉をあてはめてくださいませ♥
[PR]
by tomokichilin | 2007-03-15 22:46 | Franceいいこと・わるいこと