La vie quotidienne
                                         quotidienn.exblog.jp
ブログトップ        


フランスの片田舎での日常や息子の成長をゆっくり綴っていきます
by tomokichilin
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ようこそ
このBlogはリンクフリーです。

どうぞお気軽にコメントしていってください。

このBlogに使用されている写真と動画の無断での転載はご遠慮ください。

カテゴリ:手作り( 7 )
年内 2作目
年内2作目出来上がりました。
リバーシブルのマフラー。
c0113522_1351395.jpg

前の帽子のまた余り毛糸で、同じ色合い。でも違う柄で。
c0113522_1345810.jpg

息子につけるとこんな感じ。
二色の色を二本どりでシンプルなメリヤス編みで、編み方は驚くほど簡単でした。
今年はなんだかこれで打ち止めになりそうな編み物熱。
編みたいものがイマイチ浮かんでこなくって・・・
もう一本マフラー編んでる途中だけど、なかなか進まず。まぁ、気ままにやっていこうかなと。

上の写真の息子の後ろに隠れてるのは、マミーからもらったノエルまでの日数を数えるカレンダー。
c0113522_1343398.jpg

ポケットにチョコが入ってて、一日一つずつ、パパと半分こして食べるのを約束に、毎朝起きると、このカレンダーへ直行。一枚取って、割って、小さい方をパパへ。(苦笑)
パパノエルがくる日がまだまだ先だと説明するのは難しいねぇと義母にこぼしたら、こんなのをプレゼントしてくれました。
これで、すっかり息子はチョコ好きに。
でも、これ以外はチョコくれとは言わないので、まぁいいか(笑)

c0113522_1341473.jpg

息子の幼稚園での初手作り作品。息子の大好きなかたつむり。
迎えに行った時、手に水平に持って、一歩一歩慎重に歩いてきて、私に「エカルゴ~(エスカルゴ)!」と満面の笑顔で見せてくれました。
私もちょっと感動。先生は、「全部自分でやったのよ~」と。
上手にできたね^^

More 初クリスマス会
[PR]
by tomokichilin | 2011-12-09 01:47 | 手作り
この冬用1作目
ご無沙汰しております。
すっかり冬時間に馴染み、11月に入ってから、天気も悪くなり、うすら寒い日が続いておりますが、今年はまだ寒さがそれほど身にしみてきませんね。
c0113522_23265420.jpg

去年に比べると、天気のいい日多いし。でも現在は、ピレネーのほうで、洪水で大変なことになってるようですが・・・

さて、私も大変な目に合っておりました。
フランスへ来て以来初めて「ガストロ」の洗礼を受けました。
「ガストロ」はここでは有名な流感胃腸炎のようなもので、大変感染力が強く、ときどき、学校とかで子供たちの間で大流行したりします。
私も例にもれず、や~っと秋休み終わって元気に幼稚園へ行き出した息子がさっそくもらってきてくれ、夫婦仲良くおすそ分けを頂きました。(涙) しかも二人同時に発症・・・
私はいまだ、胃の調子がよくなくって、食欲があまりありません。
でもお陰で、きつかったパンツがゆるくなってなってたのにはちょっとうれしかったり037.gif

この秋休みは、ピレネーへ行く予定だったのが、借りるはずの家に急きょ工事予定が入り、工事と一緒でもいいならと前振りされ、せっかくの休みに工事と一緒なんていやっということで、家族そろって、家におりました。
でも、それもなかなか悪くないんですねぇ~。私にとっては^^
夫がいたので、息子置いて、買い物やら、友達とお出かけやら、お宅にお邪魔したり、結構一人行動の身軽さを楽しませてもらいました。気が晴れるモンですね。

今年も10月ころからまたチクチクと少しずつ始めました、編み物。
去年ほどの情熱はなくなっていますが、去年の余り毛糸でとりあえず息子の帽子を作ってみました。
c0113522_23381097.jpg

被るとこんなん・・・
c0113522_23383467.jpg

このままでもかわいいんですが、これ一応、ヘルメットの下に被るといいそうです。
息子が自転車乗るときにヘルメットをつけるので、その下にと思って作りましたが、結構暖かいようで、本人、気にいって被ってくれてます。

それと最近、またパン焼きブームに火が付いてきました。
最近、家の近くにできたBIO Shopでサフのインスタントドライイーストを見つけたのがきっかけ。
やっぱ、いいです。よく膨らむし、扱いが簡単だし。
息子が朝食の買ってきたパンを食べなくなってきたので、ちょっと重い腰を上げ、デニッシュ食パンをまた作り始めました。いい感じに焼きあがります。
c0113522_23431173.jpg

あとは、ハンバーガー狂いの息子用にも・・・
c0113522_23435078.jpg

焼きたては美味しいです。
今は、フランスブールパンに挑戦中ですが、なんかうまく焼けないんですよねぇ・・・何故?

世間ではクリスマス色が濃くなってきましたねぇ。
息子は幼稚園で話を聞いてきたのか、ここんとこすっかり「petit papa noël」(サンタさん)ブームです。
これを引き合いに出すと、言うこと聞く聞く。すごい効果!
「papaとmamaの言うこと聞かない子のとこにはpapa noël 来ないんだよ~」
今のとこ、プレゼントが欲しいとかではなくって、純粋にpapa noël に会いたいようです。かわいいねぇ。
でもいつ来るのかの説明は大変です。だってクリスマスはまだ1ヶ月以上も先だし・・・
毎日息子に明日?って聞かれてます。やれやれ・・・
[PR]
by tomokichilin | 2011-11-08 23:56 | 手作り
遅くなりまして・・・
かなり出遅れてしまっておりますが、
明けまして、おめでとうございます。
拙いブログですが、本年もよろしくお願いいたします^^

皆様はいい新年を迎えられたことと、思います。
年末からずっと、息子をはじめ、家族中で次々に風邪をひいての年明けで、最近やっと落ち着いてきました。
息子がgarderie行き始めてから、もらってくるもらってくる、次々と家に風邪菌をもって帰ってきてくれるので、参りました。

私は飽きもせず、去年より引き続き編み物熱が冷めず、まだ編み続けております。
この冬は帽子ばっかり編んでる気がしますが、義両親のクリスマスプレゼントに編んだのをきっかけに、
夫と息子にお揃いのを編んでみました^^
かぶると、実に息子のがとっても似合ってかわいかったです。(親ばかで・・・)
c0113522_2065362.jpg

それと、新年早々出来上がったのが、息子のカーディガン。
でも、サイズが110cmの寸法で作ってしまったので、さすがに大きすぎました>_<
後、1~2年待たなくちゃかなぁ・・・
c0113522_20102567.jpg

今は自分の帽子をせっせと編んでおります。

今年も、引き続き、リフォーム、庭仕事にがんばって精を出していきたいと思います^^
もちろん、ブログのほうも、できるだけまめに更新していきたいと思います。

Moreそして先日、2歳半になった息子君は・・・
[PR]
by tomokichilin | 2011-01-18 20:14 | 手作り
で~きた
今年の息子に編んだセーターとチョッキが出来上がりました。
チョッキのほうは余り毛糸で本当に適当にかぎ針でチクチク編んだので、なんだか形がゆがんで見えますが、
これが着ると意外とかわいいんです^^ テーマは「おじいちゃんのチョッキ」
c0113522_4264872.jpg


チョッキが出来上がったら無性に棒針でセーターを編んでみたくなり、トライしましたが、袖の寸法を間違えてなんだかふくらんじゃったけど、まぁ、家で着るだけだしいいか>_<
でも次は、アラン模様に挑戦してみたくなったりしておりますが・・・
c0113522_4291477.jpg

これも着るとみれるかな~?

ここのとこ、とっても冷えるので、毛糸触ってるとなんだかほっとします。
今年はちょっと編み物モードになっているようなので、まだ、続けて何か編みたくて仕方ありません。

どちらかというと、セーターとかより小物がほしいなぁ。
マフラーとか毛糸の靴下とか・・・自分用に。

More 今年のカードは・・・
[PR]
by tomokichilin | 2010-12-15 04:32 | 手作り
甘い甘い
c0113522_0303675.jpg


今年のフランスの夏は、どうやら雨が多そうですね。
もしかして、「ete pourri」(直訳は腐った夏、雨の多い冷夏のことです) なのかしら。








そんな中でも、雨の上がったあっつい日は、水大好きな息子のために、マミーのくれた赤ちゃんプールを出して、思いっきり水浴び。
c0113522_011738.jpg

息子大興奮。やっぱり血なのかなぁ?もちろん夫の。



今週は庭の片隅にあるフランボワーズ(ラズベリー)畑の実がかなりいっぱい赤くなっているのを発見!
引っ越してきたばかりのころに、ここは汚いから全部取っちゃおうかなぁって思ってたとこ、お隣のおじさんに、枯れ枝をとっぱらっておけば、初夏のころおいしいフランボワーズが採れるよと言われ、半信半疑そのとおりにしていたら・・・すごい!
初めてのフランボワーズ狩り。しかも自分の庭で。タダで。
c0113522_084582.jpg

フランボワーズの実って宝石みたい。
息子も大好物。

c0113522_0291777.jpg

せっかくこんなに採れたけど、ジャムほどは量がないから、とりあえず、お菓子に。
Mr,chocolatの夫にチョコとフランボワーズのタルトを、息子と私のために、メレンゲとフランボワーズクリームのタルトを作ってみました。
チョコタルトは2層に。下段はガトーショコラ生地に生のフランボワーズ入りで、上層にフランボワーズソース入りのチョコガナッシュを。チョコとフランボワーズの相性っていいですよね。この組み合わせは大好き。
お菓子作りはあまり得意じゃなくって、飾りや形を整えるのが苦手で・・・
でも味は、おいしかったです。
c0113522_0143318.jpg


そして、これ!canneles(カヌレ)。
前にお友達のあにえさんのご主人が焼いて持ってきてくれたのがと~っても美味しくって、お願いしてレシピを頂いて、作ってみました。
一度目は焼きすぎで、上と底が真っ黒・・・・
そして、今回2度目、温度と、焼き位置を工夫して・・・うまくいきました^^
c0113522_0203935.jpg

外側はカリっと、中はしっとりと。美味しいお店のカヌレは買うと高いので、家で作れるのはうれしいです。
あにえちゃんのご主人さま、ありがとうございました^^

More 
[PR]
by tomokichilin | 2010-06-11 00:14 | 手作り
Bonne Année
2010年、スタート致しました。
みなさま、本年もよろしくお願いいたします。

さて、新年早々、やっと出来上がりました。
去年のうちに仕上げたかったのに、やり直しを繰り返しているうちに年が明けてしまいました・・・
といっても、細かく言えば足かけ2年になってしまうんですが019.gif
これです。息子のカーディガン。



よ~っくみると、なんと適当に作ってあるかが丸わかりなので、遠目で撮影。
ちょっと襟部分やら、前見ごろと後ろ見ごろのサイズが違っていたりとか、あげたらきりないのですが、まぁ、家で着ている分には構わないかなと。
大きくなったらどうせ私の作ったものなんか恥ずかしくって着せられないし、自己満足で着させられるのも今のうちなんで、今のうち、楽しんでおこうかと。
でも、1年一作品が限界かもです>_<

来週には満1歳半を迎える息子ですが、今日、またひとつ、「初めて」を披露しました。



「一人でコップ飲み」です。
これは、私にはとっても驚かされました。
というのも、息子君、コップ飲み下手で下手で、水入れてコップ渡すと飲まずに手を入れて遊ぶので、ストロー飲みができるようになってからしばらくコップ飲みさせてなかったんです。
それが、これじゃぁいけないと、ここ2週間ほど、食後、コップで水をあげてたら、今日、急に自分で持って飲み始めました。
大したことでもないんでしょうが、私にはちょっとしたうれしい出来事でした。(親ばか炸裂?)

さて、編み物もできてしまい、次は何をしよ~かなぁ?
でも来週からそんな時間もないかも・・・
改装工事と、庭の手入れが始まります。体力仕事でクリスマスから蓄えた脂肪を燃やしたいと思いまぁす!
[PR]
by tomokichilin | 2010-01-08 05:56 | 手作り
切って切って、縫って縫って
先々週、ず~っとネットの調子悪くつながらない日々が続いていた中、ようやく重い腰を上げ、始めた、パッチワーク。
去年の秋に、友達が日本から遊びに来た際、彼女が重い思いをしながら持ってきてくれた和柄の生地の数々。
たまぁに眺めては、どうやって組み合わせよう?何作ろう?って考えながらもず~っと放置状態だったきれいな生地達。
c0113522_21362831.jpg

パッチワークは全く初心者の私にとって、この生地達の組み合わせはなかなか難しい・・・
でも、ある日、ふと、ある計画を思いつき、まぁ、やるだけやってみようと、とりあえず、生地を切り始めたところ・・・
これがハマるったら!生地を小さく切っていくと大きい生地で見たときとまた印象が変わって、
組み合わせが面白いのなんのって。
一週間くらいどっぷりと切る作業にハマり、今週頭から、少しずつチクチクと始め・・・
c0113522_21471834.jpg

何を作るかは、秘密。 というのも、ここで公言してしまうと、途中で挫折できなくなっちゃうし、計画変更もありなので、とりあえずはできてのお楽しみってことで。
秋までに出来上がればいいなぁ~なぁんてのんびりとチクチクしていく予定。
果たして、無事出来上がるのかな?
[PR]
by tomokichilin | 2007-03-22 21:54 | 手作り