La vie quotidienne
                                         quotidienn.exblog.jp
ブログトップ        


フランスの片田舎での日常や息子の成長をゆっくり綴っていきます
by tomokichilin
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ようこそ
このBlogはリンクフリーです。

どうぞお気軽にコメントしていってください。

このBlogに使用されている写真と動画の無断での転載はご遠慮ください。

<   2007年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
バトンリレー
blogで知り合ったみるこさんから、バトンを受け取りました。
自分の事語るのって苦手なので、考えすぎる前にさっさとすませましょうってことで・・・
c0113522_18122488.gif

あの子のことがもっと知りたいバトン

【1】 6人にバトンをパスしなければならないそうです。何方にしましょうか?

まだblog始めて日が浅く6名の方・・・となると・・・横のエキサイトブログのリストから・・・

"趣味に生きる毎日" のharumisan

温泉巡りと、おいしいもの、趣味の合唱のお話など、たのしく語られてます。

"フランス存在日記" のcocoさん

現在北フランスお住まいで、19世紀のお家を購入されリフォームの日々を送られている傍ら、
畑で色々作られている様子をとても楽しく語られてます。

"フランス生活便り" のrumikoさん

とても素敵な雰囲気のある写真を撮られ、すいこまれそうな文章とデザインのblogをお作りになっています。cocoさんやcherisさんのご近所さんだそうです。

"Petit Plaisir フランス国際結婚つれづれ日記" のyukaさん
ロワレにフランス人のご主人と二人暮し。最近、日本とマレーシアに新婚旅行に行かれたばっかりのラブラブ国際カップル。

"tout va comme tu veux?" のmarmotteさん

フランス人のご主人と日本にお住まい。現在フランス語習得中。刺繍やフランス語、旦那様のことなど、素敵に語られてます。

"Cheris-1et3-話" のcherisさん

ご家族5人で、北フランスの田舎にお住まいだそう。やさしい温かみのあるとても素敵なblogを
作られてます。

みなさん、blogを通じて知り合った方ばかりです。

【2】お名前は?ニックネームは?

ともきち(ニックネーム) です。

【3】由来は?


男らしく、おやぢっぽいと、友人たちは親しみを込めて呼びます。

【4】一番大切な恋人になんて呼ばれたいですか?

恋人って・・・夫?
名前で呼ばれてるからそのままでいいかな。
名前で呼ばれるの好きだし♥

【5】 お幾つですか?

秋で大台!

【6】職業は?

失業歴2年のベテラン。

【7】趣味は?


うまいものを食べること
お散歩
海遊び 泳いで潜って

c0113522_2123369.jpg

現在はパッチワークハマり中・・・でも腱鞘炎でしばらく禁止・・・

【7】好きな異性のタイプは?


ショーンコネリーとニコラスケイジ

【9】特技は?


売ること
探し物(特技?)
マッサージ

【10】悩みは?


いい仕事をみつけたい~。仕事したぁい。

【11】最近一番キューンとした話を教えて下さい。


先日あるところへ面接にいったとき、ある品物をみて「これ売りたぁい!!!」
と 久し振りにときめいた・・・かな?

【12】最新の買い物情報は?

c0113522_19143243.jpg 
L'Occitane の body ultra rich cream。
これのお陰で長年悩ませられた足のすねのひび割れがなくなった~
色々試したけどこれが一番!



【13】好きなブランドは?


職業柄、カルティエ

【14】回す人を指名すると同時に、その人の他者紹介をお願いします。


一番最初に答えているのでここは省略します。

以上です。
皆さま、お忙しい方ばかりだと思います。バトンを勝手に回してしまって本当にすみません。 無視して下さっても全然結構です。 怒ったりもしませんし、今後のお付き合いにも、何の支障もありません。 それでも、まぁいいかと思われる方は、どうかよろしくお願いします。

c0113522_201464.gif

[PR]
by tomokichilin | 2007-03-30 20:05 | Enchante
カルボナーラ
c0113522_20594367.jpg

今週、日曜日から待ちに待った夏時間になりました!youpi!!
日没が午後7時から8時へ。このたった1時間の差が結構大きい。
夜8時でもまだまだ明るくてとってもうれしい
でも、あいにくとお天気は悪く、気温も上がりきらず、肌寒い日々が続き、冬に逆戻りしたよう・・・

そんな中、パッチワークのやり過ぎか、今週から始めた、大家さんのお庭掃除のアルバイトのせいか、右手が腱鞘炎になってしまい、手首が急に2倍に膨れ上がってびっくり!
こんなこと初めてで、なんだか本当に認めたくないけど、もう若くないんだなぁ~・・・と実感。
フランスに来てからというもの、歯に腰にその他なんだかんだと、病院のお世話になってばかり。
ハードに働き続けていた日本の生活とうって変わってのんびりと過ごしすぎているせいか、急に体のあちこちがガタガタと音を立てているようで・・・いやになっちゃう・・・なぁ・・・

まぁくさくさしても仕方ないので、今日は家族のレシピ第二段をお披露目。
”カルボナーラ”。これはお義父さんのレシピ。
でも、夫に言わせると、これは本当のカルボナーラじゃないと・・・
本当のカルボナーラっていうと、卵とチーズで作るもんだって・・・誰もが言うけど・・・
フランス語の学校に行ってた頃、クラスにいたイタリア人の娘にそのことを話したら、彼女曰く、レストランだと、卵とチーズが主流だけど、家庭や地方によって作り方は様々。
そもそも、カルボナーラの由来は、冷蔵庫の残り物でできるお片づけメニューだそう。
私としては、本当だろうとそうでなかろうと、美味しければいいじゃん!ってタチなので
夫の言うことは無視無視。
しかも簡単で、美味しくって、何にするか困った時や、あんまりお料理のらない時なんかに
とても便利なレシピのひとつになってる。
c0113522_2011176.jpg

c0113522_2013251.gif
パスタを茹でている間に、lardon(ラルドンかベーコン)200g~300g(好きなだけ)をオリーブオイルで中火でゆっくり炒める。カリカリちょっと手前でスライスしたにんにく1片分を加え、にんにくに焼き色が付いたら火を止めちょっと大き目のボール(またはサラダボール)に移す。
パスタが茹で上がったら、よく水切りをして、同じボールに加えよく混ぜる。
そこに卵黄<パスタ4人分で2個くらい>とクレームフレッシュ(生クリーム)を<パスタ4人分で50cc弱くらい>を加えて更に混ぜ合わせる。 で、出来上がり。
食べる時にパルメザンをた~っぷりかけていただくとう~んC'est booonnnn!

私はよく、卵黄とったときに、卵白が余るので、卵白をラルドンを炒めたフライパンで炒め、パスタに加えたり、たまねぎのスライスをにんにくと一緒に加えたりして、どんどんカルボナーラから離れてってるかも。でも、美味しいからいいじゃんってことで
人がいっぱいいる時や、時間の無い時にとっても便利です^^
[PR]
by tomokichilin | 2007-03-28 17:37 | cuisine
切って切って、縫って縫って
先々週、ず~っとネットの調子悪くつながらない日々が続いていた中、ようやく重い腰を上げ、始めた、パッチワーク。
去年の秋に、友達が日本から遊びに来た際、彼女が重い思いをしながら持ってきてくれた和柄の生地の数々。
たまぁに眺めては、どうやって組み合わせよう?何作ろう?って考えながらもず~っと放置状態だったきれいな生地達。
c0113522_21362831.jpg

パッチワークは全く初心者の私にとって、この生地達の組み合わせはなかなか難しい・・・
でも、ある日、ふと、ある計画を思いつき、まぁ、やるだけやってみようと、とりあえず、生地を切り始めたところ・・・
これがハマるったら!生地を小さく切っていくと大きい生地で見たときとまた印象が変わって、
組み合わせが面白いのなんのって。
一週間くらいどっぷりと切る作業にハマり、今週頭から、少しずつチクチクと始め・・・
c0113522_21471834.jpg

何を作るかは、秘密。 というのも、ここで公言してしまうと、途中で挫折できなくなっちゃうし、計画変更もありなので、とりあえずはできてのお楽しみってことで。
秋までに出来上がればいいなぁ~なぁんてのんびりとチクチクしていく予定。
果たして、無事出来上がるのかな?
[PR]
by tomokichilin | 2007-03-22 21:54 | 手作り
CARTE DE RESIDENT
お久し振りです。
先週中インターネット状況が悪く、一日30分くらいしか繋がらなかったりで、とても不便をしていましたが、やっと、昨日辺りから復活をして、無事何事も無かったかのように安定しました。
去年も確か、この時期2週間くらいネット不使用状態だったような・・・
日本と同じで、この時期、あちこちで工事が始まり、道をほじり返したり、電柱いじったりで、たぶんそのせいかも?
そうこうしている内に今週はず~っとお天気がよくて、お庭の(大家さんの)枝垂桜が満開になったので、おすそわけを。
c0113522_2019878.jpg

c0113522_20193295.jpg

c0113522_20195461.jpg

c0113522_2023137.gif

火曜日、ついにインプラントを埋める手術をし、2時間半もかかってようやく終了。
顎がガクガクしながらも、口の中半分くらい縫われまくっている状態で、ヨレヨレで帰宅し、痛みと戦いながらも、疲労が勝ち、爆睡。たっぷり2時間くらい昼寝をした後は、不思議と多少口の中が引きつってはいるものの、ひどい痛みはなく、復活。我ながら、自分の回復力にびっくり。
ドクターの話では、2日間くらい痛みがひどく、腫れ上がるという事だったけど、全く無し。
で、翌日、有給をとってた夫と一緒に、地元の警察署に"carte de resident"の申請に必要な書類のリストをもらいに行った。
ようやく、10年滞在許可証になる~って思いながら警察に行ったら、なんと、受付の警官に、
もう一年、"carte de sejour"と言われ、は?何故?
私が、3回目の申請だから"carte de resident"になるはずと言っても、隣にいた夫も、
妙に警官の言うことに納得して「やっぱり」という感じで、私の言うことを誰も聞いてくれない・・・
帰り際、車の中で、ぜったいおかしいと講義しても、夫聞き入れず・・・
あんまり私がうるさいので、帰ってすぐ、夫がネットで確認をしたところ・・・
私が正しかった。でも、誰も、結婚しているとは言わなかったので、通常の労働許可証と混同されたらしい・・・でも、二人出揃っているのに、何故結婚していないと決め付けられたのか・・・?
夫婦に見えないのかな~私たち?
またしても、やられてしまった・・・今回こそは一回で済ませたかったのに、また、受付の◯◯な警官にしてやれてしまった
最初の時は、感じ悪く、◯◯で、やる気の無い女性に、入国ビザがなければ申請できないと、言われ、さすがにその時は、夫も、日本は3ヶ月以内ならビザ不要と言い張ったのだが、結局門前払い・・・で、ボルドーのプリフェクチャーまで出向き、内容を確認したところ、やはり不要との事。で、一週間後再び警察へ。その時は別の男性で、一度目の申請は予約が必要との事で、結局3回も足を運ぶ羽目に・・・
2回目は、申請まではすんなり行ったのだが、出来上がりを取りに行った時、書類不備でやり直しと。・・・その間裕に2ヶ月近くもあったのに連絡一つ無く、取りに行くまで放置状態。
で、結局、またしても3回足を運ぶ羽目に。
だからこそ、今回は1度で済ませたかったのに~!やっぱり私が正しかったじゃない~と、文句言いまくっていたら、夫、突然ブチ切れ、バイクぶっとばして、"carte de resident"用のリストを取りに行ってくれました♥ まぁ、怒らせちゃったけど、行ってくれたからいいか>_< ごめんね夫。

せっかくの有給休暇の半日を警察まで2往復したせいで台無しにしてしまったので、彼の好きなアーモンドチョコクッキーを焼いてお詫びしました。
c0113522_22311640.jpg

でも、またしても、面倒が・・・
10年用には、"ACTE DE NAISSANCE"の法廷翻訳が必要らしく、またアポスティーユ付き戸籍謄本が必要なようで・・・まったく、一筋縄ではいかないフランスの書類手続き・・・
でも、今回終れば、次は10年先だし、その間政府事情が変わらないことを願うしかないなぁ。

☆上の◯◯にはお好きな言葉をあてはめてくださいませ♥
[PR]
by tomokichilin | 2007-03-15 22:46 | Franceいいこと・わるいこと
いいお天気!
今日は本当に久し振りによく晴れて、(たぶん10日ぶりくらい)午後は24度までにもなったボルドー近郊。
春めいていてはきていたけど、雨続きで、ろくにお散歩も出来ず、家にこもりがちで、ちょっとくさくさしてたところ。
久し振りに近所の公園にお散歩にいって、たっぷり日光浴できていい気持ち。
ちょっと、一緒にうちの周り、お散歩いかがですか?
c0113522_6274363.jpg

大好きな木蓮がどうだとばかり上に向い見事に凛と咲き誇っていた。
梅も8分咲きくらいかなぁ
c0113522_08238.jpg

竹林から見上げた空は久し振りの快晴。
canardは仲良くひなぼっこ。柳も新芽をつけて気持ちよさそうにゆらいで・・・
c0113522_011157.jpg

あ~気持ちよかった!
[PR]
by tomokichilin | 2007-03-05 02:56 | お散歩
歯を大切に
c0113522_20395456.jpg

先日、ついに長年の問題児の歯を抜いた。しかも2本・・・
私は、歯医者が大の苦手。いつも、ぎりぎりまで、行かない。
その結果が・・・

12年ほど前、一本の歯が虫歯になった。
その歯を私は、愚かにも腫れるまでほっておき、挙句に、抜いた後もそのまま放置。
結局、虫歯発生から1年後、差し歯をようやく入れた始末。

その差し歯が、こちらにきてから、5回も取れてしまい、その度に、入れ直していたのが、5回目の時、ついに歯医者さんから、もう他の方法を取らなければと、言われた。

1.差し歯の前後の歯を抜いて、3本のブリッジにする。
  ・・・でもこれは前後の歯は健康なので、お医者さんはできないと。
2.差し歯の部分の根を抜いて、差し歯を外し、矯正器をかけて隙間を埋める。
  ・・・でも、矯正器を最低4年かけ、更には埋まるかどうかは保障できないと。
3.根を抜いて、インプラントにする。

検討した結果、インプラントしか方法がないと・・・
”インプラント”・・・聞いたことがあるけど、なんかものすごく高かったんじゃ・・・?
でもここはフランスだし、多分保険でカバーできるかも・・・?

とんでもない・・・まだ、新しい技術なので、保険の対象外といわれてしまった。

夫と相談した結果、彼が言うには、歯は早いうちに治さなければ、たとえ、一本の歯が家計を圧迫するとしても、体のほうが大事だと。
まぁ、もっともなお言葉なんですが・・・
痛い思いをするのに大金を払うなんて、不条理すぎる。
でも、この不条理を招いたのは、12年前の愚かな自分・・・
その私を責めもせず、心配してくれる夫・・・

後悔先に立たず。

更に、差し歯の抜けてた原因が、もう一つの悪夢。
10年以上、触るのを避けてきた問題の親知らず。
10年前、抜こうとして、レントゲンを撮ったとき、根ががっちりと顎の骨に食い込み、
抜くのは大変なことになると脅され、なら生えるまでほっておこうと、放置しておいた親知らず。
それが、生えてきて他の歯を押して、差し歯が抜けてたというしくみ。
というわけで、それも同時に抜かなければならいと・・・

避けても避けても、結局は、いつか避けきれない時がくるんだと、
今回ほど身に沁みたことはないだろう・・・

オペの日を宣告され、その間2週間、スキャナーやら、レントゲンやら、血の凝固検査やら、
全て分業のせいで、あっち行ったりこっち行ったり・・・
しかも、オペ前後の取らなければならない薬の量っていったら・・・
c0113522_2037122.jpg


そして、ついに、先日、胃がねじれるような恐怖に耐えながら、オペをした。
やってしまえば、なんてことはなく、疲れたけど、麻酔の切れた後の、鈍い鈍痛意外は、手術中痛いことは全く無かった。
あ~ほんとうにもっと早くやっておけば・・・
(付き添ってくれた夫のほうが具合が悪くなってしまった。かわいそうな夫・・・)

でも、まだ終わりじゃない。
今回は抜いただけ。まぁ、一番恐い部分は終ったけど。

早く早く、全て無事に終って欲しいと、ただ、ひたすらに後悔と共に思い続ける日々。
歯でも何でも、悪いと思ったら、すぐ手を打つべきですね。
[PR]
by tomokichilin | 2007-03-01 20:46 | blablabla