La vie quotidienne
                                         quotidienn.exblog.jp
ブログトップ        


フランスの片田舎での日常や息子の成長をゆっくり綴っていきます
by tomokichilin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ようこそ
このBlogはリンクフリーです。

どうぞお気軽にコメントしていってください。

このBlogに使用されている写真と動画の無断での転載はご遠慮ください。

<   2008年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ご意見募集
c0113522_057915.gif

実は先日、急に夫から、布オムツ使用の提案をされました。
こちらでは、紙おむつが当たり前の感じだったので、考えてもいなかっただけに、ちょっと拒否反応起こしてしまったんですが、よく考えたら、子供にもいいのかなぁって、現在思案中なんです。

確かに、エコ派の夫らしい意見で、ゴミを出さず環境にはやさしいし、現在Petrole(石油)の値段が急増で物価が上がってるフランスでは、経済的にももっともなご意見だと思うのですが・・・
でも、ここで布オムツを売ってるの見たことないんですよね。
まして周りで、布オムツを使ってる人知らないし・・・

何をどう使ったらいいのか・・・?
ちょっと調べたら、こちらでは、ポケット式のオムツカバーのポケット内にオムツをしいて、ウンチをキャッチするシートをお尻とカバーの間にしいて使うようなんですが・・・
それだと、いちいち全部洗わなくては・・・?
日本のが、いいのあるんじゃないかなぁとかも思うんですが・・・

みんなさんはいかがでしたか? 紙派?布派?
布派の方、何かいい情報あったら是非教えてください。
宜しくおねがいしまぁす
c0113522_127397.gif

[PR]
by tomokichilin | 2008-06-18 00:59 | neuf mois・妊娠中
臨月
先日、骨盤のスキャンや、超音波検査、硬膜外麻酔の為の検査などなど、全て受け、結果は正常、問題なしとのことで、その結果を携え、昨日診察に行ってきました。
診察の結果、予定日よりいくらか早くなりそうとのこと。
c0113522_23362616.jpg

37週目のお腹です。更に前へ突き出し下がってる様子・・・


超音波検査でわかったベベの体重は37週目にして、すでに2.7kg。出産予定日には3.5kgが予想されるそうです。結構、栄養たっぷり行きわたってますねぇって言われちゃいました
その診察の時、提案されたのが、計画出産。まぁ、病院側も担当医も、7月というヴァカンス月を控えているので、当然の提案かなぁとも思いましたが、やはり、陣痛促進剤を使うのにはちょっと抵抗があります。
ただでさえ、麻酔を使うのに、その上陣痛促進剤まで使ったら・・・と一抹の不安もあり、止むを得ない状況でなけでれば避けたいと、はっきりお断りいたしました。
ただ、体が結構疲れてきているので、早く産みたいのは産んでしまいたいのですが。
今一番辛いのは、ベベの頭が思いっきり膀胱を押しまくってて、歩いたり、トイレの時に、痛いったらない! 腰痛も辛いし・・・
なので、先輩ママさんたちに教えてもらった早く陣痛を促すよう、体を動かすことを早速始めました。先生からも動いてよいとのお許しも出たし。
まずは歩く。午前中、午後と分けて30分ずつ。階段の上り下りにスクワット(ヨガの方法で)。
ヨガは、妊娠3ヶ月から始めて毎朝欠かさずしています。
体を動かし始めると、本当に早く、もっと思いっきり運動したいなぁって欲望がフツフツと湧いてきます。

Moreさて、前回もちょっと触れたベベ用品ですが・・・
[PR]
by tomokichilin | 2008-06-14 21:32 | neuf mois・妊娠中
ご無沙汰しております
気が付けば、冬が終わり、春も飛び越えて、初夏になっているようで・・・
ご無沙汰しております。
なんだか、しばらく、PCの前に座るのがとっても億劫になっていて、メールもサボりがち、ブログもこの3ヶ月くらい数回しか開かない日が続いてました。
なんででしょう・・・? PCの置いてある場所があまりよくなくって、椅子も座り心地悪いからかなぁ?
もともと筆不精なので、それが一番の原因かも>_<

フランスでのneuf mois(ナフ・モア)、妊娠期間中のことをこう呼ぶんですが、ご無沙汰している間にも、なんとか順調に臨月を迎えることができました。
c0113522_1849710.jpg

現在のお腹です。10kgプラスと、ちょっと体重オーバー気味のよう・・・でも、全部お腹にいってるようで。

検査の多さにはちょっと、うんざりなんですが・・・
まぁ、高齢出産のうえ、毎月の血液検査で、数値がおかしいことがよくあり、再検査を毎月うんざりするくらいさせられ、結局は正常値と、なんだか検査に振り回されておりましたが・・・
ひどいときは、1日のうちに8回も血液取られて・・・(T_T)
そして、最終月の現在は、骨盤の広さを確認する為のレントゲン検査と、毎月の血液・尿検査に加え、血小板の数値を確認する検査、最後の超音波検査、それに、主治医の勧めもあり、出産は、PERIDURAL(硬膜外麻酔)で、無痛分娩をすることにしたため、その為の検査・・・・
検査目白押しです。

先日の診察で、べべちゃん、既に下がってきているとのことで、日中はなるべく安静にするように言われちゃいました。
とは言っても、じっとしていられないんですよね~。昼寝もできない体質だし。
現在は上の写真よりかは若干お腹下がっているようです。
でも、辛いですね~。この時期。膀胱が思いっきり押されるんで、歩くの本当に大変。
夜も、熟睡できないし、トイレに2回は起きるかも。
まぁ、そんなでも、あと数週間と思うと、ちょっと名残惜しい気もあります。
そろそろ、入院の準備や、べべの物を最終的にそろえていかないと。
結構色々あるんですよね。既に大体は揃ってきていると思うのですが、これで大丈夫かなぁとか色々まだ心配です。
日本の両親から送られてきたものとか、こちらでそろえたもの、日仏混合で、なんかとっても不思議な感じです。
物によっては本当に日本のものって、コンパクトで性能よくって使いやすいんですよね。
今回揃えたベベ用品、次回ご紹介したいと思います。
c0113522_19221715.gif


Blogをサボっている間、何をしていたかというと、もうすっかりパン作りにはまっておりました。
フランスの粉って、プロテインが少ないので膨らまないっての知らず、色々調べて、最近やっと、少し満足のいくレベルまできました。妊娠をきっかけに、なんだか、無性にフランスでは売ってないパンが食べたくって、始めたんですが、現在すっかりはまっております。
でもまだ、イギリスパン、うまくいかないんです。ブリオッシュもどきになって、パチパチひび割れしてくれず、縦の膨らみも足りないんですよね~。
c0113522_19201196.jpg

これが、一番最近のパン。デニッシュ食パンと、イギリスパンを目指したもどき・・・
夫はありがたいことに、とっても喜んで毎朝うれしそうにおいしいといって食べてくれますが、私としてはまだ納得行かず・・・
プロテインが足りないので、gluten de ble(グルテン粉)を加えたり、色々工夫凝らしてみれるんですがねぇ。あとはオーブンの温度なのかなぁ。
どなたか何かいいアドバイスあったら是非教えてくださいませ。
[PR]
by tomokichilin | 2008-06-01 19:28 | neuf mois・妊娠中