La vie quotidienne
                                         quotidienn.exblog.jp
ブログトップ        


フランスの片田舎での日常や息子の成長をゆっくり綴っていきます
by tomokichilin
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
ようこそ
このBlogはリンクフリーです。

どうぞお気軽にコメントしていってください。

このBlogに使用されている写真と動画の無断での転載はご遠慮ください。

<   2012年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
carnaval
最近やっと、寒さが若干軽減され、0℃の上をいってくれるようになったのにはほっと胸をなでおろしております。
日もかなり伸びてきて、夕方6時半頃まで明るくて、夏時間が待ち遠しいです。

この週末から、またしても2週間のvacances scolaires(学校休暇)が始まります。
前回も、前々回もそうでしたが、やはりまた、今回は更に上をやられました!(怒)
担任が、1週間早くヴァカンスに入ったようで、もう怒りを通り越してあきれるばかりです。
今週月曜日に連れて行ったら、風邪で休みとか。仕方なく午前中だけ置いて、午後は家で過ごすことに。
そして、火曜日はローテンションの先生がいたので、一日幼稚園で過ごしましたが、木曜日、やはり担任欠席。
朝は夫が送っていくので、夫から電話で、金曜日も居ないらしいから、連れてこなくていいって言われた・・・と。
なんで前もって言ってくれないかなぁ!カヌレの生地を用意しちゃったのに!

というのは、金曜日はcarnavalの行事をするので、仮装したい子は一日仮装してていいし、お菓子を(クレープとかワッフル)持ってきてくれるお母さんがいれば大歓迎!なんて通知を月曜日にもらったとこ。
これも、もっと早く言ってくれよ~って言いたいです。
今までcarnavalやら、仮装やら(個人的に好きじゃない)関係なかったので、するならこっちだって準備があるのに・・
仮装の衣装をお店に見に行ったけど、あんまり手を出したくないようなのばかりだし、自分で作ろうかと思ってたとこに、お友達が、持ってるので貸してくれることになって、せっかく借りてきたのに、担任居ないから、仮装もお菓子も無しと、前日に言われ、もう、あきれるばかりです。
前日のお迎えの時に、校長がいたので、金曜日は色々用意したけど、担任いないのでは、残念だけど息子は連れてきませんからって言ったら、なんとか、午前中だけやり繰りするので連れて来てくれだって。
私が何も言わなかったらどーするんでしょうか?

問題は、代替えの先生がいないことなんじゃないかなぁ?
にしても、こんな1週間も休むなら、前もってわかってるはずだろうに、何故ちゃんと言ってくれないのか?
本当にいい加減だわ。
しかもやるって言ったり、やらないって言ったり、振り回さないでほしいです。(怒)
しかし、休む方もなんとも思わないのかねぇ?思わないんだろうなぁ・・・無責任な・・・

で、結局は、借りた衣装を前日着て、写真撮影をしたら、息子は気が済んだらしく、朝になって、「着なぁいよぉ」と言われてしまった・・・せっかく借りたのに・・・
多分、昨日の撮影の時、私が大笑いしすぎたせいかも・・・?ごめんね、息子よ。
でも面白かったんだもん。君の格好。
c0113522_2234165.jpg

写真左は豹もどき・・・なんだか女の子みたい・・・右はテントウムシのはずなんだけど、どう見ても怪しい宇宙人もどきになってしまいました(笑)

結局金曜日当日は仮装しないで行ったけど、クラスの半数以上が仮装して来てて、年中、年長さんは全員が仮装してました。女の子はお姫様のオンパレード!男の子はピエロや騎士やスパイダーマンが多数でした。
みんなとってもかわいくって、来年はちょっと気合入れて仮装させようかなと思いました。
・・・仮装なんだから、男の子にお姫様ってダメなのかなぁ・・・?ってちょっといたずら心が騒ぎますが、やっぱり可哀想か>_<
[PR]
by tomokichilin | 2012-02-18 22:14 | Franceいいこと・わるいこと
この頃は・・・
c0113522_18101965.jpg

ご無沙汰しております。
新年のあいさつをしたきり、開けてしまいました。言い訳ですが、12月ごろから、夜、夫がず~っとPCを独占しているため、なかなかまとまった時間PCを触れず、ついついブログを開くこともなく過ぎてしまいました。

そーこーしている頃、先日、久しぶりにボルドーに雪が積もりました。
記憶があまりはっきり(無い・・・かな?)しないのですが、これだけ積もったのは、2~3年ぶりではないでしょうか?
雪がチラつくことはあっても、積もったのは久しぶりのような気がします。
朝起きて、雨戸を開けると、庭が真っ白で、日曜のこともあり、まだ布団の中でぬくぬくしていた私に、息子の歓喜の声が聞こえました。
「ママーン!雪だよぉ!!LA NEIIIIGE!! まっしろぉ~~」って。
たぶん、雪を知ってから雪が積もったのを見たのは初めての息子。
今までは、絵本や、DVDのなかでの出来事で、クリスマス前から雪だるまに夢中だった息子は、さっそくパパに、「雪だるま作るぅ~~!」とパジャマのままでせがみ始めました。
でも外はあいにく小雨がパラパラ・・・やむまで待とうねと、なだめて待ちました。
雨も上がり、夫も覚悟したのか、息子と庭へ・・・
c0113522_18213575.jpg


氷点下の寒さの中、二人でなにやら一生懸命作ってました。
風邪っぴきの私は一人家の中でぬくぬくしながら、友人がダウンロードしてくれたダウンタウンの年末番組「笑ってはいけない」を大笑いしながら見ておりました(笑)。
少ない雪をかき集めて作った雪だるまはちょっと曲がってるけど、なかなかの出来で、息子は大満足。
うれしくって、月曜日の朝も起きて真っ先にまだあるか確認、幼稚園から戻ったら真っ先に雪だるまをチェックしていました。
タイミング良く、日曜に降ってくれた雪に感謝。そして、寒いのに息子に付き合ってくれたパパもお疲れ様でした。
息子君、雪に触った初めての経験、楽しかったね^^

More先日・・・
[PR]
by tomokichilin | 2012-02-07 18:37 | 子育て