La vie quotidienne
                                         quotidienn.exblog.jp
ブログトップ        


フランスの片田舎での日常や息子の成長をゆっくり綴っていきます
by tomokichilin
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ようこそ
このBlogはリンクフリーです。

どうぞお気軽にコメントしていってください。

このBlogに使用されている写真と動画の無断での転載はご遠慮ください。

年内 2作目
年内2作目出来上がりました。
リバーシブルのマフラー。
c0113522_1351395.jpg

前の帽子のまた余り毛糸で、同じ色合い。でも違う柄で。
c0113522_1345810.jpg

息子につけるとこんな感じ。
二色の色を二本どりでシンプルなメリヤス編みで、編み方は驚くほど簡単でした。
今年はなんだかこれで打ち止めになりそうな編み物熱。
編みたいものがイマイチ浮かんでこなくって・・・
もう一本マフラー編んでる途中だけど、なかなか進まず。まぁ、気ままにやっていこうかなと。

上の写真の息子の後ろに隠れてるのは、マミーからもらったノエルまでの日数を数えるカレンダー。
c0113522_1343398.jpg

ポケットにチョコが入ってて、一日一つずつ、パパと半分こして食べるのを約束に、毎朝起きると、このカレンダーへ直行。一枚取って、割って、小さい方をパパへ。(苦笑)
パパノエルがくる日がまだまだ先だと説明するのは難しいねぇと義母にこぼしたら、こんなのをプレゼントしてくれました。
これで、すっかり息子はチョコ好きに。
でも、これ以外はチョコくれとは言わないので、まぁいいか(笑)

c0113522_1341473.jpg

息子の幼稚園での初手作り作品。息子の大好きなかたつむり。
迎えに行った時、手に水平に持って、一歩一歩慎重に歩いてきて、私に「エカルゴ~(エスカルゴ)!」と満面の笑顔で見せてくれました。
私もちょっと感動。先生は、「全部自分でやったのよ~」と。
上手にできたね^^





c0113522_13659.jpg

先日、夫の会社が毎年開催している子供の為のクリスマス会があり、今回初めて息子も参加できました。
去年は、熱出して寝込んでいたので、行けなくて、今年も大丈夫かなぁと心配させられた日もありましたが、当日は元気に親子3人で行ってきました。
サーカスっぽい曲芸を面白可笑しく見せる初めての舞台劇に息子大興奮!1時間ちょっとの出し物でちゃんと最後まで座っていてくれるか心配だったけど、ちゃんと最後まで、笑いながら観ていました。
拍手もみんながすると、自分も負けじと一生懸命拍手したり、知っているものを見ると、大声で「あっ、〇〇!!」
と叫んだり、本人もかなり楽しかったらしく、終わってからもしきりに「たのしかった~!」「スペタースク(スペクタクルとちゃんと発音できない・・・)!」を繰り返してました。
舞台が終わってからは、子供たちの為に用意されたゲームやアスレチック、ボールのプールなどで好き勝手に遊べ、おやつもそこそこに30分以上、息子は上の写真のボールのプールでめちゃくちゃになって遊んでました・・・
それが終わると、アスレチック、ゲームと、次々遊んで、とうとう最後まで会場にいました・・・
周りを見るとすっかり人がいなくなってて・・・
よほど楽しかったのか、以来、毎日、「on va au spectacle」(劇場行こう!)と言い続けております(笑)

翌日は先生に話したいと、息子が言うので、一生懸命なんて言うかママと練習して、朝、送って行ったら、会う人会う人に「je suis spectaaacle!」(私はスペクタクル!)と叫んで、私はかなり恥ずかしかったです・・・
なんど練習しても「je suis alle au spectacle」と言えずじまいだったけど、外から見たら、先生に一生懸命話しているのが見えました。なんて言ってるのかは聴こえなかったけど、ちゃんとお話できたかな~?
[PR]
by tomokichilin | 2011-12-09 01:47 | 手作り
<< ご挨拶 macaron >>